もらって嬉しい!四万温泉でおすすめの人気お土産5選

0

「四万(よんまん)の病に効く伝説の湯」が名の由来と伝わる「群馬・四万温泉」。ジブリ作品「千と千尋の神隠し」のモデルとなった宿をはじめ、ノスタルジックな街並みが広がる人気の温泉地です。そんな四万温泉には、四万温泉の銘菓や温泉地にちなんだ商品や和雑貨など、バラエティ豊かなお土産がそろっています。今回は、四万温泉でおすすめの人気お土産を5個ご紹介します。

お土産におすすめ!四万温泉で買いたいお菓子

1. 楓月堂 「夢まくら」

photo by shimaonsen.com

「楓月堂」は、四万温泉で創業75年の老舗和菓子店。四万温泉のメインストリートで知られる桐の木平温泉街の中心部にあります。「夢まくら」は、柔らかいお餅の中に、くるみ餡と柚子餡を包み込んだ四万温泉を代表する銘菓。「四万(よんまん)の病を癒す霊泉」と伝わる四万温泉の開湯伝説にちなんで作られたお菓子で、四万温泉の定番土産の1つです。

取扱店 (楓月堂)群馬県吾妻郡中之条町四万4237-34
電話 (楓月堂)0279-64-2508
営業時間 (楓月堂)8:00~18:00 不定休
商品 夢まくら: (税込)920円(12個入)、(税込)1,230円(16個入)、(税込)1,540円(20個入)
HP 楓月堂

 

2. 高田屋菓子舗 「温泉饅頭」

photo by shimaonsen.com

温泉地のお土産といえば、温泉饅頭ですね!「高田屋菓子舗」の温泉饅頭は、北海道産小豆を使用し、ほんのり塩を効かせた自家製のこし餡を黒糖を練り込んだ生地で包んだもの。TVチャンピオンの「全国土産銘菓通選手権」で初代チャンピオンに輝いた中尾隆之さんの著書の中でも紹介されたお饅頭です。1個から購入できるので、散策のお供にも最適です。

photo by shimaonsen.com

取扱店 (高田屋菓子舗)群馬県吾妻郡中之条町四万4232
電話 (高田屋菓子舗)0279-64-2702
営業時間 (高田屋菓子舗)8:00~18:00
商品 温泉饅頭: (税込)80円(1個)、(税込)800円(10個)、(税込)1,200円(15個)

 

お肌に優しい四万温泉生まれのコスメをお土産に!

3. 四万温泉協会 「四万温泉やわらかミスト」

photo by shimaonsen.com

「四万温泉やわらかミスト」は、四万温泉の源泉を100%使用したスプレータイプの無添加化粧水です。温泉大国・群馬県の中でも泉質が良いとされている四万温泉は、ナトリウムとカルシウムを含む柔らかい泉質で、お肌にしっとり浸透して、潤いを与えてくれる美肌の湯。敏感肌や乾燥肌が気になる方へのお土産にぴったりの商品です。

取扱店 四万温泉協会、四万温泉の旅館・ホテル売店、わしの屋酒店、四万温泉柏屋カフェ、森のカフェ KISEKI、町営 四万清流の湯ほか
商品 四万温泉やわらかミスト: (税込)1,296円(80g)
HP 四万温泉協会

 

4. 四万温泉協会 「四万の湯」

photo by shimaonsen.com

「四万の湯」は、温泉水の成分を研究し、四万温泉のお湯を再現した入浴剤。4回分の入浴剤が入った箱入りと、20回分が入った特用ボトルの2種類あり、ご自宅で温泉気分が楽しめる人気の商品です。

photo by shimaonsen.com

取扱店 四万温泉協会、四万温泉の旅館・ホテル売店、わしの屋酒店、四万温泉柏屋カフェ、森のカフェ KISEKI、町営 四万清流の湯、銀泉茶屋ほか
商品 四万の湯: (税込)650円(4袋箱入)、(税込)1,300円(500gボトル)
HP 四万温泉協会
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る