もらって嬉しい!相模原でおすすめの人気お土産5選

0

神奈川県の北部に位置し、豊かな自然を有する「相模原市」。キャンプ場やアウトドア・スポーツ施設などが数多くあり、ファミリーやカップルで楽しめる人気の観光地です。そんな相模原には、相模原の名産品を使用したスイーツや銘菓、名物など、バラエティ豊かなお土産がそろっています。今回は、相模原でおすすめの人気お土産を5個ご紹介します。

お土産におすすめ!相模原で買いたいスイーツ

1. セ・ラ・セゾン! 「津久井きなこのダックワーズ」

photo by cest-la-saison.com

「セ・ラ・セゾン!」は、地域の食材や旬の素材を使用したスイーツが地元で大人気のパティスリー。「津久井きなこのダックワーズ」は、神奈川県津久井地域(現 相模原市)で古くから栽培されてきた伝統食材「津久井在来大豆」のきな粉を生地にもクリームにも使用した焼菓子。「さがみはらスイーツフェスティバル2017」の「推しミヤゲ(土産)総選挙」で、見事第1位に輝いた商品です。

photo by cest-la-saison.com

取扱店 (相模原本店)神奈川県相模原市中央区矢部1-14-8
電話 (相模原本店)042-769-7355
営業時間 (相模原本店)10:00~18:30(季節変動あり) 月・火曜日定休(祝日の場合は営業)
商品 津久井きなこのダックワーズ: (税込)238円(1個)
HP セ・ラ・セゾン!

 

2. 相模原菓子工房 ら・ふらんす 「横山シュー」

photo by patisserie-lafrance.jp

「相模原菓子工房 ら・ふらんす」は、相模原市に2店舗をかまえる人気の洋菓子店。店内には、素材にこだわったケーキや焼菓子を常時100種類以上も取り揃えています。「横山シュー」は、天然バニラ入りの濃厚カスタードクリームがたっぷり入った人気のシュークリーム。グラニュー糖をまぶして、さっくり焼き上げたシュー生地は、芳ばしくて、濃厚クリームと絶妙なバランス!地元でも手土産に喜ばれる人気スイーツです。

取扱店 (横山台店)神奈川県相模原市中央区横山台2-9-25 (城山店)神奈川県相模原市緑区向原4-1-26
電話 (横山台店)042-759-3800 (城山店)042-783-6600
営業時間 (横山台店)9:30~20:00 不定休 (城山店)10:00~19:00 不定休
商品 横山シュー: (税込)162円(1個)
HP 相模原菓子工房 ら・ふらんす

 

3. パティスリープリエ 「津久井のたまご」

photo by twitter/prier_2004

「津久井のたまご」は、可愛い卵の形をした優しい味わいのマドレーヌ。地元卵「さがみっこ」をはじめ、北海道産の小麦粉や国産のフレッシュバターなど、こだわりの素材を使用しています。国産黒ごまペーストを練り込んだ「津久井のくろたまご」と、地元・津久井在来大豆のきな粉が入った「津久井のきなこたまご」もあり、相模原のお土産やちょっとしたギフトにもぴったりの一品です。

取扱店 (パティスリー プリエ)神奈川県相模原市緑区西橋本1-20-19
電話 (パティスリー プリエ)042-774-6535
営業時間 (パティスリー プリエ)10:00~19:00 第3月曜日定休
商品 津久井のたまご: (税込)249円(2個入)
HP パティスリープリエ

 

相模原の銘菓・名物パンをお土産に!

4. 相模原市銘菓協会 「相模の娘(ひと)」

photo by e-sagamihara.com

「相模の娘(ひと)」は、白餡に生クリームや卵を加えた特製餡をチーズ風味の生地で包みこんだ洋風饅頭。相模原市の推奨銘菓に指定されているお菓子です。ユニークなのは、隠し味にマヨネーズを餡に加えていること。コクのあるまろやかな味わいになり、チーズ香るしっとりした生地と良く合うんだそう。相模原市にある和菓子屋さんなどで販売されています。

取扱店 高尾屋本店、やまもと製菓、志美津屋、杉山本店、宝来堂 伊藤製菓舗、御菓子司亀屋、紅照ほか
商品 相模の娘(ひと): (税込)150円(1個)
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る