憧れの人気宿!土湯温泉でおすすめの人気旅館7選

0

福島県福島市に湧く「土湯温泉」。吾妻山の山懐、荒川上流の渓流沿いに大型旅館や老舗温泉宿、公衆浴場、足湯が点在し、長閑な温泉街を形成しています。開湯は1000年以上と歴史は古く、鳴子、遠刈田とともに、こけしの3大生産地としても有名です。10種類以上ある豊富な泉質と、春は仁田沼の水芭蕉、秋は荒川渓谷の紅葉など豊かな自然が魅力の温泉地です。今回は、土湯温泉でおすすめの人気旅館を7つ、ご紹介します。

1. 辰巳屋山荘 里の湯

photo by satonoyu.com

photo by satonoyu.com

photo by satonoyu.com

photo by satonoyu.com

土湯温泉屈指の高級旅館「辰巳屋山荘 里の湯」。一日10組限定。手付かずの原生林に囲まれた静かな隠れ宿です。客室は、2間続きの和室と、純和風数奇屋造りの離れ。源泉かけ流しの露天風呂や古代檜の内風呂を備えています。料理は、季節の多彩な山川海の幸を贅沢に使った会席料理。温泉は、客室風呂に加えて、森の中に作られた露天風呂や古代檜風呂の大浴場、半露天風呂と内風呂がある家族風呂でも湯あみを楽しむことができます。

名称 辰巳屋山荘 里の湯(たつみやさんそう さとのゆ)
住所 福島県福島市土湯温泉町悪戸尻27-2
電話 024-595-2146
HP 辰巳屋山荘 里の湯
地図 Googleマップ

 

辰巳屋山荘 里の湯 宿泊プラン

『辰巳屋山荘 里の湯』⇒ じゃらん 『辰巳屋山荘 里の湯』⇒ るるぶ 『辰巳屋山荘 里の湯』⇒ 一休

 

 

2. 土湯温泉 向瀧旅館

photo by mukaitaki.co.jp

photo by mukaitaki.co.jp

photo by mukaitaki.co.jp

photo by mukaitaki.co.jp

荒川の渓谷を望むように佇む「土湯温泉 向瀧旅館」。四季の素材に拘った創作料理が自慢です。温泉は、露天風呂と大浴場がそれぞれ2種類。野趣あふれる岩造りの露天風呂や檜造りの露天風呂、陶器を使ったお風呂などで、渓谷の絶景を楽しみながら湯あみを堪能できます。客室は、和室、和モダン、信楽焼風呂付き、露天陶器風呂付き客室などを用意。自慢の料理は、厳選素材を使い、一品一品丁寧に仕立てた創作懐石料理を味わうことができます。

名称 土湯温泉 向瀧旅館(むかいたきりょかん)
住所 福島県福島市土湯温泉町杉ノ下63
電話 024-595-2121
HP 向瀧旅館
地図 Googleマップ

 

土湯温泉 向瀧旅館 宿泊プラン

『向瀧旅館』⇒ じゃらん 『向瀧旅館』⇒ ゆこゆこ

 

 

3. 土湯温泉 山根屋旅館

photo by yamaneya-ryokan.jp

photo by yamaneya-ryokan.jp

photo by yamaneya-ryokan.jp

photo by yamaneya-ryokan.jp

大正10年創業の老舗旅館「山根屋旅館」。温泉は、2つの自家源泉を所有。土湯温泉随一を誇る長さ20mの大浴場と岩造りの露天風呂で、自家源泉かけ流しの上質なお湯を楽しむことができます。客室は、全室が寛ぎの和室。窓からは荒川の清流を望むことができます。食事は、季節の素材を使用した和食会席膳が味わえます。

名称 土湯温泉 山根屋旅館(やまねやりょかん)
住所 福島県福島市土湯温泉町油畑3
電話 024-595-2116
HP 山根屋旅館
地図 Googleマップ

 

土湯温泉 山根屋旅館 宿泊プラン

『山根屋旅館』⇒ じゃらん 『山根屋旅館』⇒ るるぶ 『山根屋旅館』⇒ ゆこゆこ

 

 

4. 土湯温泉 ニュー扇屋

photo by newougiya.com

photo by newougiya.com

photo by newougiya.com

photo by newougiya.com

8つの湯めぐりが楽しめる温泉自慢の「土湯温泉 ニュー扇屋」。ペットと泊まれる宿としても人気です。客室は、落ち着きのある和室、モダンな和洋室、ペットと泊まれる和室などを用意。温泉は、100%源泉かけ流しの天然温泉。展望露天風呂や大浴場、陶器や総ヒバ造りの貸切風呂などで、湯あみを堪能できます。料理は、川俣軍鶏や福島産和牛など、福島の素材に拘った季節の会席料理を楽しめます。

名称 土湯温泉 ニュー扇屋(にゅーおーぎや)
住所 福島県福島市土湯温泉町字下の町18
電話 024-595-2014
HP ニュー扇屋
地図 Googleマップ

 

土湯温泉 ニュー扇屋 宿泊プラン

『 ニュー扇屋』⇒ じゃらん 『 ニュー扇屋』⇒ るるぶ

 

 

1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る