秋田市の観光におすすめ33選。定番スポットから人気イベントまで!

0

6. 太平山三吉神社

20160524-710-12-akita-shi-kankophoto by 太平山三吉神社総本宮

白鳳2年(673)、役小角の創建と伝わる全国の三吉神社、太平山講の総本宮です。古来より武運の神として知られ、坂上田村麻呂が戦勝を祈願して社殿を建立したと伝えられています。毎年1月17日に開催される「三吉ぼんでん祭」は、その激しさから「けんか梵天」とも呼ばれ、秋田の冬の風物詩となっています。

名称 太平山三吉神社
住所 秋田県秋田市広面字赤沼3-2
電話 018-834-3443
営業時間 境内自由
料金 境内自由
アクセス 秋田中央ICから車で約6分/秋田駅より車で約10分
HP 太平山三吉神社
地図 Googleマップ

 

7. 秋田市大森山動物園

20160524-710-29-akita-shi-kankophoto by akitacity.info

ゾウやライオン、レッサーパンダなど約120種・550点の動物を見ることができる動物園です。動物達に餌を与える「まんまタイム」では、間近で動物達の生き生きした様子を観察することができます。うざぎやモルモット、ポニーなどと触れ合うことができる「ふれあい広場」も人気です。

20160524-710-30-akita-shi-kankophoto by akitacity.info

名称 秋田市大森山動物園
住所 秋田県秋田市浜田潟端154
電話 018-828-5508
営業時間 9時~16時30分
料金 一般:720円、中学生以下:無料
定休日 要問合せ
アクセス 秋田駅より車で約30分/秋田中央ICから車で約20分
HP 秋田市大森山動物園
地図 Googleマップ

 

8. 岨谷峡

20160524-710-13-akita-shi-kankophoto by akitacity.info

岩見川上流域にある渓谷で秋は紅葉の名所として知られています。両岸に岩壁が屏風のようにそびえ立ち、岩と木々と清流のコントラストが素晴らしい景勝地です。

20160524-710-14-akita-shi-kankophoto by akitacity.info

名称 岨谷峡
住所 秋田県秋田市河辺町岩見字新川
アクセス 秋田駅より車で約30分
地図 Googleマップ

 

9. 秋田市立千秋美術館

20160524-710-27-akita-shi-kankophoto by akitacity.info

秋田藩主・佐竹曙山、秋田藩士小田野直武らが描いた秋田蘭画や、日本画家の平福穂庵・百穂父子、写真家の木村伊兵衛など、秋田ゆかりの作家の作品を収蔵・展示しています。

名称 秋田市立千秋美術館
住所 秋田県秋田市中通2-3-8 アトリオン
電話 018-836-7860
営業時間 10時~18時
料金 一般:300円、大学生:200円、高校生以下:無料
定休日 年末年始(12月29日~1月3日) ※アトリオンの点検日、臨時休館あり
アクセス 秋田駅より徒歩で約5分
HP 秋田市立千秋美術館
地図 Googleマップ

 

10. 秋田国際ダリア園

20160524-710-34-akita-shi-kankophoto by 秋田県観光連盟

秋田空港にほど近い「華の里」にある植物園です。世界14カ国から集めたダリアは1250種、7000株、6万本に及び、開花時期には小高い丘一帯にダリアが大輪の花を咲かせます。

名称 秋田国際ダリア園
住所 秋田県秋田市雄和妙法字糠塚21
電話 018-886-2969
営業時間 8月上旬~11月上旬の日の出から日没まで
料金 一般:400円、小中学生:無料
定休日 期間中無休(11月中旬~8月上旬は閉園)
アクセス 秋田駅より車で約30分
HP 秋田国際ダリア園
地図 Googleマップ

 

11. 佐竹史料館

20160524-710-46-akita-shi-kankophoto by akitacity.info

秋田藩主・佐竹氏に関する資料を収蔵・展示する資料館です。館内には、佐竹義宣公の書状や具足など歴史的価値の高い品々が展示されています。

20160524-710-47-akita-shi-kankophoto by wikipedia

名称 佐竹史料館
住所 秋田県秋田市千秋公園1-4
電話 018-832-7892
営業時間 9時~16時30分
料金 一般:100円、高校生以下:無料
定休日 年末年始(12月29日~1月3日)
アクセス 秋田駅より徒歩で約10分
HP 佐竹史料館
地図 Googleマップ
1 2 3 4 5 6
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る