もらって嬉しい!赤穂でおすすめの人気お土産6選

0

兵庫県の南西部、岡山県との県境に位置する「兵庫県赤穂市」。忠臣蔵で有名な浅野家が藩主をつとめた播磨赤穂藩の城下町として栄え、赤穂浪士ゆかりの史跡などの観光スポットが多い人気の観光地です。そんな赤穂には、赤穂の名産品を使った銘菓やスイーツなどバラエティ豊かなお土産がそろっています。今回は、赤穂市でおすすめの人気お土産を6個ご紹介します。

1. 総本家かん川 「しほみ饅頭」

photo by kankawa.com

「塩味饅頭」は、播州名物「赤穂の塩」を使用したお饅頭で、江戸元禄年間から伝わる赤穂を代表する銘菓です。「塩の国」と称された赤穂藩の城主にこよなく愛され、将軍家への献上菓子としても用いられた由緒あるお菓子。落雁に使われる寒梅粉に細かく引いた砂糖と和三盆糖を合わせたものを生地にして、赤穂の塩入りの自家製餡を包み込んでいます。口に入れると、すーっととけていく外皮と上品な甘さのこし餡が風味豊かな味わいのお饅頭です。詰め合わせには、高級抹茶を使用した抹茶と白が4:6の割合で、入っています。

photo by kankawa.com

取扱店 (駅前店)兵庫県赤穂市加里屋駅前町65 (新田店)兵庫県赤穂市新田812-2(山陽自動車道 赤穂ICすぐ)
電話 (駅前店)0791-45-1212 (新田店)0791-45-7333
営業時間 (駅前店)9:00~18:00 (新田店)9:00~18:00
商品 しほみ饅頭: (税込)1,050円(10個入)、(税込)1,575円(15個入)、(税込)2,100円(20個入)
HP 総本家かん川

 

2. プリエール 「塩マドレーヌ」

photo by facebook/ako.priere

「プリエール」は、赤穂の素材を使用したスイーツが人気の洋菓子店。「塩マドレーヌ」は、赤穂の塩を効かせて、味に深みをもたせたマドレーヌ。濃厚でコクのある味わいが特徴の赤穂の地卵「赤穂の源」に、岡山県産小麦粉、北海道産バターなど、こだわりの素材を使用。赤穂の塩を効かせて、素材の味わいを引き立たせた人気商品。詰め合わせは、赤穂の地図や観光ガイドなどが描かれたパッケージに入っています。赤穂土産におススメの一品です。

取扱店 (プリエール)兵庫県赤穂市加里屋中洲5丁目33番地 前川ビル1F
電話 (プリエール)0791-42-0220
営業時間 (プリエール)9:00~20:00 水曜日定休
商品 塩マドレーヌ: (税込)1,167円(6個入)
HP プリエール

 

3. ほのか工房 「赤穂 塩ラスク」

photo by 5stars-hyogo.com

「ほのか工房」は、JR播州赤穂駅から徒歩2分ほどの場所にあるベーカリーショップ。 「赤穂 塩ラスク」は、焼きたてのフランスパンに、赤穂の天塩を染み込ませて、北海道バターとシュガーで味付けしたラスク。天塩が引き立て役となって、バターのまろやかな風味とシュガーの甘みを楽しめる一品。平成24年に兵庫県の「五つ星ひょうご」にも認定されている商品です。

取扱店 (ほのか工房)兵庫県赤穂市加里屋290-10 プラット赤穂2F
電話 (ほのか工房)0791-56-9660
営業時間 (ほのか工房)8:00~17:00 年中無休(年中無休)
商品 赤穂 塩ラスク: (税込)380円(10枚入)
HP ほのか工房

 

4. 巴屋 「鹽(しお)ふくみ」

photo by ako-tomoeya.com

「巴屋」は、赤穂城大手門前にある和菓子店。趣のある町屋造りの建物が目印です。看板商品の「鹽(しお)ふくみ」は、赤穂の塩を隠し味に使用したこし餡をはさんだ最中。最中皮は、国産のもち米100%を使用して、1枚1枚芳ばしく焼き上げたもの。くちどけの良いこし餡に良く合います。手土産や贈答品には、宇治茶の香りが楽しめる抹茶餡と小倉餡の2種類の味わいが楽しめる詰め合わせがおススメです。

photo by ako-tomoeya.com

取扱店 (大手門前店)兵庫県赤穂市上仮屋南2-13(赤穂城大手門前) (城西店)兵庫県赤穂市城西町86-1
電話 (大手門前店)0791-42-2470 (城西店)0791-43-0115
営業時間 (大手門前店)8:00~17:00 (城西店)8:00~17:00
商品 鹽(しお)ふくみ 詰め合わせ: (税込)780円(6個入)、(税込)1,300円(10個入)
HP 巴屋
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る