岐阜の旨い名物が食べたい!岐阜県の名物ご当地グルメ15選

0

5. 鮎料理

photo by 岐阜県観光連盟

清流の多い岐阜県では、昔から、鮎釣りや鮎漁などが盛んに行われてきました。特に、川に竹などで作った「やな」と呼ばれる仕掛け台を作り、魚がかかるのを待つ伝統漁法「やな」は、岐阜の夏の風物詩として知られています。岐阜県には、鮎の塩焼きや鮎飯、鮎のなれ寿司、鮎うるかなど、様々な鮎料理があり、鮎が旬を迎える初夏から秋にかけて、新鮮な鮎を使用した料理を楽しむことができます。

photo by 岐阜県観光連盟

取扱店 川原町 泉屋(岐阜市)、鵜の庵 鵜(岐阜市)、割烹 うおそう(岐阜市) ほか
HP 川原町 泉屋割烹 うおそう

 

岐阜のソウルフード!岐阜名物のご当地グルメ

6. 高山ラーメン

photo by 高山市役所 観光課

「高山ラーメン」は、醤油ベースのスープに、細めの縮れ麺を合わせた飛騨高山のご当地ラーメン。大ヒット映画「君の名は。」で、主人公が高山ラーメンを食べているシーンが登場し、話題になったことでも知られています。飛騨高山で「そば」といえば、「中華そば」のことをいい、年越しそばには、ラーメンを食べるほど!そんなラーメン激戦区の高山市には、ラーメンファンをうならせるラーメン店が、数多く軒を連ねています。

取扱店 つづみそば、豆天狗、飛騨中華そば高砂 ほか
HP つづみそば豆天狗飛騨中華そば高砂

 

7. たじみそ焼きそば

photo by tajimiso.com

「たじみそ焼きそば」は、「焼き物(美濃焼)の町」で知られる多治見市のご当地B級グルメ。ピリ辛の味噌を使用した焼きそばで、半熟卵をのせ、味噌とからめて食べるというもの。多治見市政70周年のイベント「多治見焼きもんコンテスト」において、多治見西高校の堀英彦先生が考案した「みそ焼きそば」がグランプリを獲得したのを受け、ある飲食店が回鍋肉のタレをもとにメニュー化したのが始まりとされています。市内の20店舗以上で提供されており、調理法や盛り付け方法は、自由に決められるため、個性豊かな「たじみそ焼きそば」が楽しめます。

取扱店 中華天国 前畑店、鉄板焼そば わが家 ほか
HP 中華天国 前畑店鉄板焼そば わが家
備考 たじみそ焼きそば研究所

 

8. 中津川とりトマ丼

photo by facebook/toritomadon

「中津川とりトマ丼」は、中津川市の特産品のトマトと鶏肉(恵那どり)を使った中津川のご当地グルメ。中津川産のトマト・米・恵那どりを使用するという基本ルールがあるものの、調理法や盛り付け方法は自由となっています。中津川市内では、約20店の飲食店が和洋中のジャンル問わず、様々な「中津川とりトマ丼」を提供しています。

photo by facebook/toritomadon

取扱店 神戸館 中津川本店、夜がらす山荘長多喜(ながたき)ほか
HP 神戸館 中津川本店夜がらす山荘長多喜(ながたき)
備考 中津川とりトマ丼協議会

 

9. 奥美濃カレー

photo by facebook/okumino

「奥美濃カレー」は、郡上エリアで作られている「郡上地みそ」を隠し味に使用したご当地カレーです。飛騨牛や地場野菜、ジビエなど、地元の素材を多く使用しているのもポイント。市内には、20店舗以上の飲食店が提供しており、カレーライスをはじめ、ラーメン、ピザ、お菓子など、約60種類ほどにものぼる個性豊かなメニューが楽しめます。練ったご飯を竹串に付けたものに、豚肉を巻き、奥美濃カレーをかけて仕上げた「奥美濃カレーひっちゃく棒」は、B1グランプリの常連!手軽に食べれるので、旅のお供におススメです。

photo by facebook/okumino

取扱店 食の家 じぇいあん、手作りキッチン マルミツ ほか
HP 食の家 じぇいあん手作りキッチン マルミツ
備考 奥美濃カレー協同組合
1 2 3 4
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る