もらって嬉しい!小倉駅エキナカでおすすめ人気お土産14選

0

5. 福太郎 「めんべい」

20160506-699-16-kokura-station-omiyagephoto by fukutaro.co.jp

北九州・博多の定番土産「めんべい」。明太子の名店「福太郎」の明太子に、イカ・タコが入ったピリ辛風味の海鮮煎餅です。明太子の風味がたまらない、人気No.1のプレーンをはじめ、ネギやマヨネーズなど6種類の定番フレーバーがあります。お土産に買って帰ると、喜ばれる大人気土産の1つです。

取扱店 ひまわりプラザ 3F おみやげ市場
商品 めんべい:(税込)480円(2枚入×8袋)、(税込)1,000円(2枚入×16袋)
HP 福太郎 

 

6. つる平 「ぽんつく」

20160506-699-20-kokura-station-omiyagephoto by kcta.jp

小倉の地で大正12年に創業した老舗製菓店「つる平」。「ぽんつく」とは方言で間抜けという意味。可愛いパッケージには愛嬌たっぷりの「ぽんつく侍」が描かれています。ふわふわのスポンジ生地の中に、とろ~り滑らかなカスタードクリームがたっぷり入っている人気商品。抹茶生地に抹茶クリームを入れた抹茶味もあります。

取扱店 ひまわりプラザ 3F おみやげ市場、井筒屋小倉駅店、アミュプラザ小倉 西館1F
商品 ぽんつく: (税込)648円(5個入)、(税込)1,188円(8個入)
HP つる平

 

7. お菓子のつる平 「小倉日記」

photo by kcta.jp

銘菓「小倉日記」は、明治の文豪・森鴎外が軍医として小倉に赴任した際に書かれた日記から名付けられたお菓子。鴎外を偲んで作られたもので、鴎外が留学していたドイツのお菓子をイメージした小倉銘菓。滑らかなクリームを真ん中に包み込んだミニバウムクーヘンで、発売から約50年、小倉土産として親しまれています。

取扱店 ひまわりプラザ 3F おみやげ市場、井筒屋小倉駅店、アミュプラザ小倉 西館1F
商品 小倉日記: (税込)712円(6個入)、(税込)1,188円(10個入)
HP お菓子のつる平 

 

もらって嬉しい!小倉駅で買える北九州の名産品

8. かば田 「昆布漬辛子めんたいこ」

20160506-699-25-kokura-station-omiyagephoto by kabata.com

漬物屋として創業した「かば田」が、独自の漬物貯蔵製法で作った「昆布漬辛子めんたい」。肉厚昆布とタラコを秘伝の漬け汁で漬込んだ明太子は、昆布の旨味が加わって、絶品の味。北九州の名物「昆布漬辛子明太子」は、絶対にお土産に買って帰りたい逸品です。

20160506-699-26-kokura-station-omiyagephoto by kabata.com

取扱店 アミュプラザ小倉 西館1F
商品 昆布漬辛子めんたいこ: (税込)1,620円(177g化粧箱入)、(税込)2,160円(236g化粧箱入) 
HP かば田

 

9. ふじた 「ぬかみそ炊き」

20160506-699-28-kokura-station-omiyage 20160506-699-29-kokura-station-omiyage

photo by nukamisodaki.com

「ふじた」は小倉名物「ぬかみそ炊き」の専門店。ぬかみそ炊きとは、脂の乗ったサバやイワシを熟成させたぬか床で約7時間じっくり煮込んだ郷土料理。ぬか床が魚の臭みを消し、独特な旨味とコクが生まれます。乳酸菌の宝庫と言われる「ぬかみそ」は美容・健康効果も期待できますね。小倉土産にいかがですか?

取扱店 ひまわりプラザ 3F おみやげ市場、お土産街道、アミュプラザ小倉 西館1F(福さ屋)
商品 ぬかみそ炊き:(税込)各972円(3尾入)
HP ふじた
1 2 3
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る