もらって嬉しい!長崎県でおすすめの人気お土産20選

0

15. 料亭御宿 坂本屋 「角煮めし」

photo by shop.sakamotoya.co.jp

「料亭御宿 坂本屋」は、創業120年以上の歴史を誇る老舗の料亭旅館。長崎の旅館の中で初めて、長崎伝統の卓袱(しっぽく)料理を提供した宿でもあります。特に、「東坡煮(とうばに)」は、厳選した豚バラ肉を使用し、丁寧に下茹でをして脂抜きを行い、秘伝のタレで炊いた坂本屋名物の豚の角煮。「角煮めし」は、長崎県産のお米、もち米、にんじん、ごぼう、椎茸を入れ、東坡煮の煮汁で炊いた一品です。もともと、宿のまかない料理から生まれたものなのだそう。1口大の角切りにした東坡煮をのせ、1つ1つ竹皮に包んだ特製おこわ。名店の味をお土産にいかがでしょうか?

photo by shop.sakamotoya.co.jp

取扱店 浜屋百貨店 B1F 坂本屋売店、佐世保玉屋、長崎空港2F 売店エリアほか
商品 角煮めし: (税込)432円(1個)
HP 料亭御宿 坂本屋

 

16. 長崎五島うどん 「五島手延べうどん」「五島うどんがおいしく頂けるあごつゆ」

photo by 510udon.com

「五島手延うどん」は、古くから五島列島で作られてきた伝統の手延べうどんで、五島列島のごく一部の生産者によって作られている貴重なうどんであることから「幻のうどん」とも称されています。特産の椿油と長崎県産の天然塩を使用し、細麺なのに、しっかりとしたコシの強さが特徴となっています。長崎五島うどんの「五島手延べうどん」は、原料・製法にこだわり、日本の食文化を守っている「本場の本物」に認定された商品。地元で獲れた飛魚(あご)のダシで作った「五島うどんがおいしく頂けるあごつゆ」とともにいただくと格別の美味しさです。

photo by 510udon.com

取扱店 長崎県内の一部土産店ほか
商品 五島手延べうどん: (税込)378円(200g)、五島うどんがおいしく頂けるあごつゆ: (税込)670円(200ml)
HP 長崎五島うどん

 

17. 小値賀町担い手公社 「HAO!ピーナッツペースト」

photo by facebook/ojika.ninaite

小値賀(おぢか)島は、五島列島の北部に位置する島。小値賀(おぢか)島特有の火山由来の赤土で作られる「落花生」は、一般のものよりも深いコクと甘みの濃さが特徴です。「HAO!ピーナッツペースト」は、小値賀(おぢか)島特産の落花生100%のみで作られたピーナッツペーストで、その衝撃的な濃厚さに、誰もが驚くほど!ピーナツのコクの深さと甘みが良くわかる味わいです。お好みで、砂糖やハチミツを入れたり、料理に使えば、コクのある奥深い味わいに。小値賀(おぢか)島の恵みがたっぷり詰まった逸品で、長崎のお土産におススメの商品です。

取扱店 もてなしや2号店(眼鏡橋近く)、中島屋本店 夢彩都店、長崎駅アミュプラザ お土産すみや ほか長崎市内の土産店
商品 HAO!ピーナッツペースト: (税込)980円(130g)
HP 小値賀町担い手公社

 

18. 長崎桃太呂 「長崎ぶたまん」

photo by butaman.co.jp

「桃太呂」は、昭和35年創業以来、長崎で親しまれているぶたまん専門店。長崎名物の「ぶたまん」は、豚肉と玉ねぎを使用したジューシーな肉餡をふわふわの生地で包み込んだ肉まん。長崎産の豚肉や小麦粉を含め、原料はすべて国産を使用。特に、豚肉は冷凍ものは一切使用せず、新鮮な豚肉をブツ切りにして仕込んでいます。食べやすい小ぶりサイズで、お子様から年配の方まで、幅広い層から支持されています。雑誌「BRUTUS」の「日本一の手土産」中華まん部門でグランプリを受賞するなど、テレビ・雑誌で何度も紹介され、全国にも多くのファンを持つベストセラー商品です。

取扱店 長崎桃太呂 銅座本店、浜町店、中央橋店、アミュプラザ店、チトセピア店の直営店舗
商品 長崎ぶたまん: (税込)910円(10個入)
HP 長崎桃太呂

 

19. 割烹とし 「ゆうこう胡椒」

photo by facebook/kappoutoshi

「ゆうこう」とは、かつて佐賀藩の領地だった長崎市内の土井首地区や外海地区など、ごく一部のエリアで自生し、「幻の柑橘類」と称される果実。マイルドな酸味と糖度が非常に高いのが特徴です。「ゆうこう胡椒」は、長崎市産の希少なゆうこうの果皮に、塩・唐辛子を加えて、ゆず胡椒の製法で作られた長崎ならではの薬味。ゆうこうの持つ独特な酸味と香りを生かしつつ、きちんと辛味を効かせた辛味調味料です。

取扱店 割烹とし、まちぶら案内所 もてなしや、 長崎駅アミュプラザ お土産すみや ほか長崎市内の土産店
商品 ゆうこう胡椒: (税込)540円(50g)
HP 割烹とし
1 2 3 4 5
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る