山形市の観光におすすめ50選。定番スポットから人気イベントまで!

0

31. 山形市野草園

20160526-712-54-yamagata-shi-kankophoto by 山形市野草園

約26.5haを誇る野草園でミズバショウ、ザゼンソウ、オオヤマザクラなど、四季折々の植物が群生しています。バードウォッチングやホタル観察会、ポニー乗馬体験など様々な体験型イベントが開催されています。

20160526-712-55-yamagata-shi-kankophoto by 山形市野草園

名称 山形市野草園
住所 山形県山形市大字神尾832-3
電話 023-634-4120
営業時間 (4月~5月)9時~16時30分、(6月~8月)9時~18時、(9月~11月)9時~16時30分
料金 一般:300円、高校生以下:無料
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)、冬期間休園(12月~3月)
アクセス 山形蔵王ICから車で約15分
HP 山形市野草園
地図 Googleマップ

 

32. 大平椿峠散策路

20160526-712-34-yamagata-shi-kankophoto by 山形市観光協会

白鷹山の麓にある大平地区は、峠の名前の由来ともなっている雪椿と水芭蕉の群生地があります。ミズバショウとユキツバキが見頃になる5月中旬には、散策路内の広場を会場に大平地区ユキツバキまつりが開催されます。

名称 大平椿峠散策路
住所 山形県山形市大平地区
営業時間 入園自由
料金 入園自由
HP 山形駅から車で約40分
地図 Googleマップ

 

33. わらべの里歴史と文化の美術館

20160526-712-77-yamagata-shi-kankophoto by 山形市観光協会

わらべの里は、明治天皇が休息された行在所や、老舗旅館の玄関を復原した庄屋の蔵など、5棟の建物からなる施設です。館内には、天皇家から拝領した品、最上家をはじめ山形城主の武具や装飾品、奥方の調度品など貴重な品々を展示しています。

名称 わらべの里歴史と文化の美術館
住所 山形県山形市蔵王温泉童子平1138
電話 023-693-0093
営業時間 9時~17時30分
料金 一般:700円、中学生以下:350円
定休日 火曜日
アクセス 山形駅から車で約30分/山形蔵王ICから車で約20分
HP わらべの里歴史と文化の美術館
地図 Googleマップ

 

34. 西蔵王公園

20160526-712-45-yamagata-shi-kankophoto by park.montedio.co.jp

72haの広大な敷地に、キャンプ場、バーベキュー場、アスレチック、芝生広場などが整備されている複合施設です。山形市街地から車で20分の近さながら、四季折々の自然の変化を楽しむことができます。

名称 西蔵王公園
住所 山形県山形市大字岩波~上桜田
電話 023-655-5900
営業時間 入園自由
料金 入園自由
定休日 冬期(11月下旬~4月下旬頃)
アクセス 山形駅より車で約20分/山形蔵王ICより車で約20分
HP 西蔵王公園
地図 Googleマップ

 

35. 山形県産業科学館

20160526-712-59-yamagata-shi-kankophoto by むらやま子育てナビ

山形県内企業の先端技術や工業などの紹介、環境について学べる体験装置や工作が楽しめるコーナーもあり、親子で遊びながら楽しく学べるスポットです。

名称 山形県産業科学館
住所 山形県山形市城南町1-1-1
電話 023-647-0771
営業時間 10時~18時
料金 入館無料
定休日 月曜日(月曜祝日の場合は翌平日)
アクセス 山形駅より徒歩1分
HP 山形県産業科学館
地図 Googleマップ

 

山形市観光に便利な循環バス/レンタサイクル

36. 100円循環バス

20160526-712-81-yamagata-shi-kankophoto by wikipedia

山形市の観光には、100円循環バスが便利です。山形市の歴史と町並みを楽しめるコースを循環するバスで、当日に限り何回でも乗り降り自由な一日乗車券も300円で販売されていますので、山形市観光にぜひご利用ください。

 中心街100円循環バス(山形商工会議所)

37. 無料の観光レンタサイクル

20160526-712-27-yamagata-shi-kankophoto by 山形市観光協会

山形市観光案内センターでは、無料でレンタサイクルの貸し出しを行っています。7ヵ所あるレンタサイクルステーションだったら、どこで借りてもどこに返してもOKで、しかも無料というのが嬉しいですね。気持ち良い風を感じながら山形市の観光を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 城下町やまがた観光レンタサイクル(山形市観光案内センター)

山形市のご当地グルメや特産品もどうぞ

38. いも煮

20160526-712-79-yamagata-shi-kankophoto by 山形県

山形の秋の風物詩「いも煮」。里いも、牛肉、ねぎ、こんにゃく等を醤油味で煮込んだ山形を代表する郷土料理です。芋煮会の〆料理として生まれた「山形芋煮カレーうどん」もおすすめです。

20160526-712-80-yamagata-shi-kankophoto by 山形県

 山形芋煮カレーうどん寄合

1 2 3 4 5 6 7 8
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る