もらって嬉しい!高野山でおすすめの人気お土産10選

0

和歌山県北部に位置する「高野山」。開創1200年を迎え、現在も117の寺院が密集する真言密教の聖地です。2004年には「紀伊山地の霊場と参詣道」として、世界文化遺産にも登録され、世界中から観光客が訪れる人気の観光地となりました。1200年もの歴史が息づく高野山には、高野山銘菓や地域の名産品など、バラエティ豊かなお土産が揃っています。今回は、高野山でおすすめの人気お土産を10個、ご紹介します。

1. 胡麻豆腐 濱田屋 「胡麻豆腐」

photo by koyasan-hamadaya.com

高野山の名物といえば「胡麻豆腐」ですね!「濱田屋」は、明治初期創業の胡麻豆腐の名店です。胡麻豆腐の原料は、胡麻・葛・高野山の湧水のみ。胡麻は、皮をむき、芯の部分のみ使用しているので、なめらかな舌触りと濃厚な味わいが楽しめます。ワサビ醤油でシンプルに、和三盆や黒蜜をかけてスイーツ風に食べても美味しくいただけます。高野山名物をお土産にいかがですか?

取扱店 (胡麻豆腐 濱田屋)和歌山県伊都郡高野町高野山444
電話 (胡麻豆腐 濱田屋)0736-56-2343
営業時間 (胡麻豆腐 濱田屋)9:00~17:00(売り切れ次第閉店) 不定休
商品 胡麻豆腐: (税込)1,600円(角型/4個)、(税込)2,200円(角型/6個)、(税込)3,000円(角型/8個)
HP 胡麻豆腐 濱田屋 

 

2. 上きしや 「やきもち」

photo by kamikishiya.com

「上きしや」は、300年の歴史を誇る老舗店で、やきもちの元祖と言われるお店です。高野山の麓の花坂と高野山内のかるかや堂近くに店舗があります。「やきもち」は、古くから高野山の参拝客に親しまれてきた高野山名物で、自家製のつぶ餡を包み込んだ大福を平らに成形し、両面を芳ばしく焼き上げた餅菓子。香り高いよもぎをお餅にたっぷり練り込んだよもぎ餅と白餅の2種類あります。

取扱店 (花坂店)和歌山県伊都郡高野町花坂753-1 (高野店)和歌山県伊都郡高野町高野山732-1
電話 (花坂店)0736-56-4035 (高野店)0736-56-2885
営業時間 (花坂店)9:00~18:00(12月~2月は17:00まで) 不定休 (高野店)(4月~11月)10:00~17:00 不定休 (12月~3月)10:00~15:00まで 土日祝日のみ営業)
商品 やきもち: (税込)1,300円(10枚入)
HP 上きしや 

 

3. みろく石本舗 かさ國 「みろく石」

photo by mirokuishi.com

「みろく石本舗 かさ國」は、国道371号沿いにある趣のある和菓子屋さん。代表銘菓「みろく石」は、奥之院にあるみろく石をかたどったお饅頭で、高野山土産の定番として有名なお菓子。「みろく石」は、ふ薄皮に自家製のつぶあんがぎっしり詰まっているので、お茶うけに最高ですよ。

取扱店 (みろく石本舗 かさ國)和歌山県伊都郡高野町高野山764
電話 (みろく石本舗 かさ國)0736-56-2327
営業時間 (みろく石本舗 かさ國)8:00~18:00 不定休
商品 みろく石: (税込)700円(6個袋)、(税込)1,100円(10個箱入)、(税込)1,650円(15個箱入)、(税込)2,200円(20個箱入)
HP みろく石本舗 かさ國 

 

4. こうや食品 「絹ごし こうや豆腐」

photo by kouya-foods.com

高野豆腐は、高野山が発祥の地とされる歴史深い食材です。「こうや食品」は、高野山で70年以上の歴史をもつ食品会社で、高野豆腐をはじめ、ゆばや大吉麩など高野山の特産品を数多く取り扱っています。「絹ごし こうや豆腐」は、絹ごし豆腐を使用しているので、やわらかな舌触りが特徴です。湯もどしが不要なので、簡単に調理できるのも嬉しいですね。

取扱店 (西利)和歌山県伊都郡高野町高野山784
電話 (西利)0736-56-2145
営業時間 (西利)9:00~17:00 木曜日定休(祝日の場合は営業)
商品 絹ごし こうや豆腐: (税込)540円(5枚入)、(税込)1,080円(12枚入)
HP こうや食品 
1 2 3
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る