もらって嬉しい!米原でおすすめの人気お土産5選

0

滋賀県の北東部に位置する「米原(まいばら)市」。1年を通じて、アウトドアが楽しめる滋賀の最高峰・伊吹山に加え、宿場町の面影を今に残す醒井(さめがい)など、見どころが多い人気の観光地です。そんな米原市には、名産品を使用した銘菓や米原名物など、バラエティ豊かなお土産がそろっています。今回は、米原市でおすすめの人気お土産を5個、ご紹介します。

お土産の定番!米原で人気のお菓子

1. ミルクファーム伊吹 「伊吹牛乳ラングドシャ」

photo by twitter/milkfarm_ibuki

「伊吹牛乳」は、学校給食にも使われている、米原市民には馴染み深い牛乳です。「伊吹牛乳ラングドシャ」は、伊吹牛乳入りのホワイトチョコレートをサンドしたラングドシャ。パッケージも、レトロで可愛い伊吹牛乳のデザインにそっくり!個別包装されているので、バラマキ用のお土産としてもおススメです。

取扱店 (ミルクファーム伊吹)滋賀県米原市伊吹80
電話 (ミルクファーム伊吹)0749-58-0049
営業時間 (ミルクファーム伊吹)8:00~17:00 年末年始のみ休業
商品 伊吹牛乳ラングドシャ: (税込)540円(10枚)、(税込)1,080円(21枚)
HP ミルクファーム伊吹

 

2. 御菓子処 じょうきや 「天野川螢もなか」

photo by kasidokoro-jyoukiya.com

「御菓子処 じょうきや」は、明治43年(1910年)に創業。地元とのつながりを大切にし、米原の素材を積極的に使用したお菓子を数多く提供している老舗店です。「天野川螢もなか」は、北海道産小豆を使ったつぶ餡と求肥餅を包み込んだ蛍の形の最中。お店の近くを流れる天野川は、夏になるとゲンジボタルが飛び交うホタルの里として有名なスポット。そのゲンジボタルをモチーフにして作られたお菓子です。

photo by kasidokoro-jyoukiya.com

取扱店 (御菓子処 じょうきや)滋賀県米原市長岡1180-3
電話 (御菓子処 じょうきや)0749-55-0038
営業時間 (御菓子処 じょうきや)8:00~18:00 火曜日定休
商品 天野川螢もなか
HP 御菓子処 じょうきや

 

3. 道の駅 伊吹の里・旬彩の森 「伊吹そばせんべい 寳(たから)」

photo by facebook/shunsainomori

「伊吹そばせんべい 寳(たから)」は、伊吹特産のそば粉やそばの抜き実を使用した手焼きせんべい。独特な巾着袋の形で、寶という文字が焼き印されています。地元の生産組合から仕入れたそば粉を使用し、1枚2時間ほどかけて、じっくり焼き上げた一品。そばの風味豊かな味わいが楽しめる、お土産にぴったりな商品です。

photo by facebook/shunsainomori

取扱店 (道の駅 伊吹の里・旬彩の森)滋賀県米原市伊吹1732-1
電話 (道の駅 伊吹の里・旬彩の森)0749-58-0390
営業時間 (道の駅 伊吹の里・旬彩の森)9:15~17:00
商品 伊吹そばせんべい 寳(たから): (税込)540円
HP 道の駅 伊吹の里・旬彩の森

 

お土産におすすめ!米原の名産品

4. 伊吹そば

photo by city.maibara.lg.jp

米原を代表する名産品といえば「伊吹そば」です。古くから霊峰 伊吹山麓で栽培されてきた在来種のそばで、古い文献によると、伊吹地方は、日本のそば栽培の発祥地とも伝えられています。他の在来種のそばと比べて小粒で香り豊か、コシの強さが特徴です。伊吹そばの半生麺や乾麺、おつゆのセットもあり、米原土産におススメです。

取扱店 道の駅 伊吹の里・旬彩の森、醒井 水の宿駅、井筒屋(米原駅構内)、奥伊吹スキー場、米原市チャレンジショップ Azalea(アゼリア)ほか
商品 伊吹そば
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る