宇都宮駅の駅弁ならコレ!宇都宮駅でおすすめの人気駅弁5選

0

駅弁は、列車で旅する楽しみのひとつですね!車窓を眺めながら食べる駅弁は、美味しさも格別!一説に、駅弁発祥の地とも言われている宇都宮には、栃木の美味しいものや栃木の特産品を盛り込んだバラエティ豊かな駅弁が揃っています。今回は、宇都宮駅でおすすめの人気駅弁を5個、ご紹介します。

1. 岩下の新生姜とりめし

photo by ekiben-matsunoya.co.jp

「岩下の新生姜とりめし」は、宇都宮の老舗駅弁屋「松廼家」と栃木生まれの「岩下の新生姜」のコラボ商品です。松廼家の人気駅弁「とりめし」をベースに、岩下の新生姜をみじん切りにして入れて炊いたご飯に、岩下の新生姜衣の鶏からあげ、うずら卵の岩下漬けなど、「岩下の新生姜」をご飯にもおかずにも使用した、まさに岩下の新生姜尽くしのお弁当。JR東日本が開催した「駅弁味の陣2018」で「そそられ将軍」(食べてみたい部門1位)を獲得した注目の駅弁です。

取扱店 JR宇都宮駅構内 松廼家売店
営業時間 8:00~17:45
商品 岩下の新生姜とりめし: (税込)850円
お品書き いっこく野州どりのごぼろ、新生姜、玉子そぼろ、新生姜の炊き込みご飯、とりつくねは岩下漬け入り黒酢ソース、人参のクルミ和え、うずら卵の岩下漬け、など
HP 松廼家

 

2. よくばりスタミナ弁当

photo by ekiben-matsunoya.co.jp

「よくばりスタミナ弁当」は、いっこく野州どりの照り焼き、霧降高原豚の辛味噌焼き、マグロカツの3つのメインおかずが入った、名前通り、スタミナ満点のお弁当。栃木の銘柄肉「霧降高原豚」や「いっこく野州どり」など、栃木の素材を使用し、最後まで美味しくいただけるように味付けを工夫した人気の駅弁です。ボリューム感があり、ガッツリ食べたいときに、おススメの商品です。

取扱店 JR宇都宮駅構内 松廼家売店
営業時間 8:00~17:45
商品 よくばりスタミナ弁当: (税込)1,000円
お品書き まぐろかつ、いっこく野州どりの照り焼き、霧降高原豚の辛味噌焼き、白飯、漬物、など
HP 松廼家

 

3. 玄氣いなり

photo by ekiben-matsunoya.co.jp

「玄氣いなり」は、大豆で炊き込んだ玄米ご飯に、ひじき煮、かんぴょう、ゴマを混ぜ込み、いなり寿司に仕立てたいなり寿司が主役の駅弁。駅弁の掛け紙には、栃木の工芸品として知られる、ふくべを使った魔よけのお面が描かれています。ワンコインというリーズナブルな価格も嬉しい、ヘルシーなお弁当です。

取扱店 JR宇都宮駅構内 松廼家売店
営業時間 8:00~17:45
商品 玄氣いなり: (税込)500円
お品書き いなり寿司、たけのこ・人参・こんにゃく等の煮物、葉唐辛子、など
HP 松廼家

 

4. とちぎ霧降高原牛めし

photo by ekiben-matsunoya.co.jp

「とちぎ霧降高原牛めし」は、品評会でも最優秀賞を受賞した栃木のブランド和牛「とちぎ霧降高原牛」と、地元産のコシヒカリ米を使用した牛めし弁当。霜降り(サシ)が程よく入り、きめの細かく旨味が詰まったとちぎ霧降高原牛を秘伝のタレで味付けし、冷めても美味しく仕上げています。横に添えられた煮卵も味がしっかりと染みこみ、添えられた生姜甘酢漬でさっぱりといただける人気の駅弁です。

取扱店 JR宇都宮駅構内 松廼家売店
営業時間 8:00~17:45
商品 とちぎ霧降高原牛めし: (税込)1,200円
お品書き とちぎ霧降高原牛、煮たまご、生姜甘酢漬、白飯、など
HP 松廼家
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る