幻想的な青い空間。カプリ島にある「青の洞窟」に感動。

0

青の洞窟(カプリ島)

カプリ島は、ナポリから30kmほど南にあるリゾートアイランドで周囲17kmほどの小さな島。この島にある海の洞窟が、幻想的な青い輝きで満たされることから「青の洞窟」と呼ばれ、その美しい光景を一目みようと世界中から多くの観光客が訪れています。

20140929-143-6©flickr/Ruud Onos

20140929-143-7©flickr/Pablo A. Arias Cid – P. A. A. C.

青の洞窟に行くには?

青の洞窟に行くためには、ボートで洞窟の入り口まで行き、洞窟入場用の小船に乗り換える必要があります。

20140929-143-12©wiki/Matanya

入り口が狭いので(幅約2m、高さ約1m)、洞窟に入るために、お客さんが仰向けになってます。

20140929-143-13©flickr/dandwig

その先に広がる幻想的な青い空間

狭い入口を抜けるとそこには別世界が広がっています。凄いです。

20140929-143-4©flickr/Franco64

20140929-143-8©flickr/apeofjungle

青の照明で照らしたような青さですね。でも、これは太陽の光と海が創りだした青です。太陽の光が青く透き通った海水を通して洞窟内に入ることから、このような神秘的で深い青の輝きで満たされるそうです。

20140929-143-1©flickr/photographerglen

20140929-143-9©flickr/AlexTalmaciu

20140929-143-5©flickr/Ruud Onos

人気のスポットなので、ピーク時には小船の乗り換え待ちに数時間待つこともあるようですが、それだけ待ってでも、一度は見てみたい光景ですよね。

MEMO

名称 青の洞窟(grotta azzurra)/カプリ島
料金 一人:25.50ユーロ(2014年時点) ※洞窟までのモーターボート往復:13ユーロ、洞窟に入る手漕ぎボート乗船代:8.5ユーロ、青の洞窟入場料:4ユーロ
HP カプリ観光局

Comments are closed.



あわせて読みたい!