西伊豆最大の温泉地!土肥温泉でおすすめの人気旅館7選。

0

西伊豆最大で最古の温泉地「土肥温泉(静岡県・西伊豆)」。南アルプス連峰と富士山を臨む絶好のロケーションに湧き、美しい夕日、愛の鐘で有名な恋人岬、そして駿河湾の海の幸と魅力満載の人気温泉地です。今回は、土肥温泉でおすすめの人気旅館を7つ、ご紹介します。

1. 無雙庵 枇杷

20141112-189-1-toionsenphoto by 無雙庵 枇杷

20141112-189-2-toionsenphoto by 無雙庵 枇杷

20141112-189-4-toionsenphoto by 無雙庵 枇杷

20141112-189-5-toionsenphoto by 無雙庵 枇杷

土肥の入江と駿河の海を臨む小高い山の中腹に佇む離れ宿「無雙庵 枇杷」。古民家の部材を使って建てられた館内は、どこか懐かしく温もりを感じる雰囲気。全室離れの客室には源泉掛け流し露天風呂が付き、テラスからは駿河湾を望むことができます。食事は、旬の魚介類や野菜など、土肥ならではの新鮮や食材を使った創作懐石を堪能することができます。

名称 無雙庵 枇杷(むそうあん びわ)
住所 静岡県伊豆市土肥259-1
電話 0558-97-3123
HP 無雙庵 枇杷

 

無雙庵 枇杷 宿泊プラン

20141112-189-2-toionsen 『無雙庵 枇杷』宿泊プラン(じゃらん) 『無雙庵 枇杷』プラン比較

 

2. 富岳群青

20141112-189-6-toionsenphoto by 富岳群青

20141112-189-7-toionsenphoto by 富岳群青

20141112-189-8-toionsenphoto by 富岳群青

20141112-189-9-toionsenphoto by 富岳群青

雄大な富士山と駿河湾の絶景を臨むロケーションが自慢の「富岳群青」。大自然の中に建つ美術館のようなモダンな佇まいの高級宿です。わずか8室の客室は、すべてが130平米の露天風呂付きの贅沢な造りで、海に浮かぶ富士山の絶景を臨むことができます。食事は、駿河湾の魚介類や自家菜園で採れた無農薬野菜などを盛り込んだ創作フレンチ懐石を味わうことができます。

名称 富岳群青(ふがくぐんじょう)
住所 静岡県伊豆市八木沢2461-1
電話 0558-99-1111
HP 富岳群青

 

富岳群青 宿泊プラン

20141112-189-6-toionsen 『富岳群青』宿泊プラン(じゃらん) 『富岳群青』プラン比較

 

3. 粋松亭

20141112-189-11-toionsenphoto by 粋松亭

20141112-189-12-toionsenphoto by 粋松亭

20141112-189-13-toionsenphoto by 粋松亭

20141112-189-15-toionsenphoto by 粋松亭

西伊豆の海に臨む和の華やかさと洋の気品が調和した宿「粋松亭」。客室は、それぞれに趣が異なるこだわりの造りで、全室より駿河湾が一望できます。最上階の展望風呂からは駿河湾に沈む夕日を眺めながら土肥の湯あみが愉しめます。食事は、駿河の海から揚がった新鮮な魚介、伊豆の山々が育んだ旬の幸を、目にも鮮やかな膳に仕立てた創作懐石料理を堪能できます。

名称 粋松亭(すいしょうてい)
住所 静岡県伊豆市土肥415-4
電話 0558-98-1189
HP 粋松亭

 

粋松亭 宿泊プラン

20141112-189-11-toionsen 『粋松亭』宿泊プラン(じゃらん) 『粋松亭』プラン比較

 

4. 和の匠 花暖簾

20160611-733-1-toionsenphoto by 和の匠 花暖簾

20160611-733-2-toionsenphoto by 和の匠 花暖簾

20160611-733-3-toionsenphoto by 和の匠 花暖簾

20160611-733-4-toionsenphoto by 和の匠 花暖簾

西伊豆の自然に囲まれた静かな隠れ宿「和の匠 花暖簾」。客室はわずか5室、巨岩露天風呂付き和室や檜の露天付き和室、囲炉裏付き和室など、それぞれで異なるモチーフがあしらわれた造り。食事は、駿河湾で獲れた新鮮な魚介類が堪能できる創作懐石を部屋食で。温泉は、檜と陶器の2つの貸切風呂で土肥の湯を楽しむことができます。

名称 和の匠 花暖簾(はなのれん)
住所 静岡県伊豆市土肥748
電話 0558-98-0567
HP 和の匠 花暖簾

 

和の匠 花暖簾 宿泊プラン

20160611-733-2-toionsen 『和の匠 花暖簾』宿泊プラン(じゃらん) 『和の匠 花暖簾』プラン比較
1 2
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!