吸い込まれそうな大迫力。アメリカの海に開いた『トールの井戸』

0

トールの井戸(Thor’s Well)

アメリカ・オレゴン州ペルペツア岬にある「トールの井戸」。海岸に開いた大きな穴に荒波が打ち寄せては豪快に流れ込む、ちょっと不思議な泉です。

20150612-396-1©flickr/Aaron Hockley

深さ6メートルほどのこの穴は、約6000年前の貝塚の跡といわれ、そこが波に飲み込まれ「トールの井戸」になったといわれています。

20150612-396-10©flickr/Thomas Shahan

満潮の前後1時間が勝負

「トールの井戸」の見せ場は満潮の前後1時間。この時間帯になると夕陽と相まって信じられないほどの迫力ある光景を見ることができます。

20150612-396-6©flickr/Bill Young

20150612-396-7©flickr/Ben Grewell

20150612-396-2©flickr/John Fowler

この瞬間を写真に収めようと、多くの写真家が集まります。

20150612-396-5©flickr/Jeff Krause

自然の神秘と飲み込まれそうな迫力を感じます。

20150612-396-9©flickr/Stefan Klopp

20150612-396-4©flickr/Aaron Hockley

Comments are closed.



あわせて読みたい!