宮古観光で絶対おすすめしたい23選!宮古市の魅力を徹底ガイド

0

岩手県沿岸部のほぼ中央、本州では最東端に位置する宮古市。浄土ヶ浜やローソク岩、三王岩など三陸海岸の絶景ポイントが点在。宮古沖で水揚げされるサケやサンマ、ワカメなど豊かな海産物も宮古市の魅力です。そこで今回は、宮古市の定番から穴場までの観光スポットや季節のイベントなどをご案内しながら、岩手県宮古市の魅力をご紹介します。

宮古市の人気観光スポット16選

1. 浄土ヶ浜

photo by 岩手県観光協会

三陸復興国立公園を代表する景勝地。海岸線には、白い流紋岩の断崖や奇岩がノコギリの歯のように突き出て、多様な表情を見ることができます。赤松の緑、純白の岩肌、青い海とのコントラストは見事で、平成8年には日本の渚100選、平成12年には日本の水浴場88選、平成13年には日本のかおり100選に選定されています。

photo by 岩手県観光協会

名称 浄土ヶ浜
住所 岩手県宮古市日立浜町
地図 Googleマップ

 

2. 青の洞窟(さっぱ舟遊覧)

photo by 岩手県観光協会

浄土ヶ浜にある「青の洞窟」。浄土ヶ浜マリンハウスが運行する「さっぱ船」で行ける絶景スポットです。さっぱ船で海食洞の小さな入口をくぐると、そこにはエメラルドグリーンの神秘的な世界が広がっています。

名称 青の洞窟(さっぱ舟遊覧)
住所 岩手県宮古市日立浜町32-4
電話 0193-63-1327(浄土ヶ浜マリンハウス)
時間 所要時間約20分
料金 1人1500円
HP 浄土ヶ浜マリンハウス
地図 Googleマップ

 

3. 亀ヶ森の一本桜

photo by 岩手県観光協会

標高800メートル、亀ヶ森牧場にある孤高の一本桜。樹高約6メートル、幹周約3.5メートル、枝張り約15メートルのの大木で、広大な牧場の中で、1本凛とした佇まいで咲く姿は見る者を魅了します。

名称 亀ヶ森の一本桜
住所 岩手県宮古市田代亀ヶ森
時間 桜の見頃:例年5月上旬~中旬
地図 Googleマップ

 

4. 崎山貝塚縄文の森ミュージアム

photo by 宮古市

約6000年前~3500年前の縄文時代の遺跡である「崎山貝塚」。「崎山貝塚縄文の森ミュージアム」では、出土した土器や道具などの遺物や貝塚をはぎ取った地層、プロジェクションマッピングを用いた映像展示など、貴重な資料を展示紹介しています。敷地内の公園には、竪穴住居が復元されています。

photo by 宮古市

名称 崎山貝塚縄文の森ミュージアム
住所 岩手県宮古市崎山第1地割16-1
電話 0193-65-7526
時間 9時~17時
料金 大人:200円、学生:150円、高校生以下無料
HP 崎山貝塚縄文の森ミュージアム
地図 Googleマップ

 

5. 潮吹穴

photo by 岩手県観光協会

浄土ヶ浜の北、崎鍬ヶ崎の海岸沿いにある「潮吹穴」。大きな波が打ち寄せると、海食洞とつながる穴から最大で30メートルにも及ぶ潮を噴き上げます。昭和14年に国の天然記念物に指定、平成25年には三陸ジオパーク・ジオポイントに認定されています。

名称 潮吹穴
住所 岩手県宮古市崎鍬ヶ崎
地図 Googleマップ
1 2 3 4
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!