美しい青に染められた「おとぎの国」。モロッコのシャウエン。

0

青い街「シャウエン」

リーフ山脈の麓に広がるモロッコ北部の都市。人口はわずか3万5千人ほどの小さな街です。街全体が青に染められ、まるで「おとぎの国」のようで、近年雑誌やテレビなどでも話題になっています。

20140726-72-2©flickr/Ignacio Conejo

なぜ青いの?

20世紀に移り住んだユダヤ人がユダヤ教にとって神聖な青で街を染めたという説や、虫よけのために青色の塗料が効果的だという説、強い日差しで家がまぶしくならないようにするため、など諸説あるそうです。

20140726-72-9©flickr/woutervv

20140726-72-24©flickr/Ignacio Conejo

いかがですか?本当に鮮やかな美しい青色です。

お店も階段も青。青。青。

20140726-72-15©flickr/i blame science

20140726-72-17©flickr/Ben Grundy

ワンポイントの赤色がかわいいです。

20140726-72-5©flickr/Mário Tomé

お店も青ですね。本屋さんでしょうか?

20140726-72-11-2©flickr/nachetz

20140726-72-26©flickr/jfgornet

お店の中も、椅子やテーブルまでも青ですね。

Moroccan woman©flickr/Hélio Dias

女性の衣装も、青に映えますね。

20140726-72-27©flickr/Ana P. Bosque

こんな日常の一幕も、絵になりますね。

20140726-72-22©flickr/Jrim

20140726-72-6-2©flickr/Zanthia

走り回る子供たちやネコたちも、絵になります。

非日常の感覚を味わうことができるステキな街ですね。

Comments are closed.



あわせて読みたい!


ページの上へ戻る