春だ!桜だ!お花見だ!今年も行きたい桜の名所【九州・沖縄編】

0

今年も桜の季節がやってきました。華やかに咲き、あっという間に散ってしまう桜。だからこそ、桜の開花を待ちわび、その儚くも美しい姿をこの目に留めておきたいという気持ちになりますよね。今回は、「日本さくら名所100選」に選ばれた「九州・沖縄地方」の10ヶ所をご紹介します。

1. 西公園/福岡県

20150218-287-91©福岡市/Fumio Hashimoto

明治14年(1881年)に開園した公園で、展望台からは博多湾が一望できる景勝地です。春になると、園内にあるソメイヨシノやヤマザクラなど1300本が咲き誇ります。夜は桜の開花に合わせてぼんぼりが灯され、風情のある夜桜が楽しめます。

名称 西公園(にしこうえん)
見頃 例年3月下旬~4月上旬
住所 福岡県福岡市中央区西公園

 

2. 小城公園/佐賀県

20160201-635-8©小城市

小城藩初代藩主・鍋島元茂と二代藩主・直能により造営された名園。園内には、約3000本のソメイヨシノが植栽されており、古くから桜の名所として知られています。春になると、桜が一斉に咲き誇り、名園に彩りを添えます。

名称 小城公園(おぎこうえん)
見頃 例年3月下旬~4月上旬
住所 佐賀県小城市小城町185

 

3. 大村公園(玖島城跡)/長崎県

20150218-287-93©長崎県観光連盟

大村藩主の居城であった玖島城跡を整備した公園で、八重桜やソメイヨシノなど約2000本が植栽されています。国の天然記念物に指定されている「オオムラザクラ」が特に有名で、八重桜を二重にした姿で咲く姿は一見の価値があります。

名称 大村公園(玖島城跡)(おおむらこうえん(くしまじょうあと))
見頃 例年3月下旬~4月中旬
住所 長崎県大村市玖島1-45

 

4. 熊本城/熊本県

20150218-287-94©熊本国際観光コンベンション協会

加藤清正により築城された日本三名城の1つに数えられる熊本城。桜の名所としても有名で、城内にはソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヒゴザクラなど約800本が植栽され、満開の時期には武者返しの石垣や天守閣、長塀などを鮮やかに彩ります。夜にはライトアップも行われ、城に映える夜桜を楽しむことができます。

名称 熊本城(くまもとじょう)
見頃 例年3月下旬
住所 熊本県熊本市中央区本丸1-1
時間 8時30分~18時(最終入場:17時30分) ※熊本城夜間開園:3月下旬頃
料金 大人:500円、小・中学生:200円

 

5. 市房ダム湖畔/熊本県

20150218-287-95©熊本県商工観光労働部観光課

球磨川源流に造られたダムで、「一万本桜」で知られる桜の名所です。現在までにソメイヨシノを中心に約2万本の桜が植栽されており、満開の時期にはダム湖を取り囲むように桜が一斉に咲き誇ります。

名称 市房ダム湖畔(いちふさだむこはん)
見頃 例年3月下旬~4月上旬
住所 熊本県球磨郡水上村湯山
1 2
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!


ページの上へ戻る