蔵王温泉で楽しむ日帰り入浴!人気の日帰り温泉スポット13選。

0

5. 自噴温泉・すのこの湯  かわらや

20160820-796-25-zaoonsen-higaeriphoto by かわらや

20160820-796-26-zaoonsen-higaeriphoto by かわらや

共同浴場の川原湯の上に立つ日帰り温泉施設「かわらや」。こちらの温泉は、湧き出す源泉の真上にお風呂があり、湯舟の下からそのまま源泉が湧き出ているのが大きな特徴。本当の意味での100%源泉掛け流しの贅沢な湯を存分に堪能できます。元々は温泉宿だったので、休憩できる個室や食事メニューなども充実しており、のんびりと日帰り温泉を楽しむことができます。

名称 自噴温泉・すのこの湯  かわらや
住所 山形県山形市蔵王温泉43
時間 (5月~9月)9:00~20:30、(10月~4月)9:00~20:00
料金 大人450円(税込)、子供250円(税込)
風呂 内風呂
温泉 蔵王温泉
泉質 酸性・含鉄・硫黄・アルミニューム・硫酸塩・塩化物
電話 023-694-9007
HP かわらや
地図 Googleマップ

 

6. 湯の花茶屋 新左衛門の湯

20160820-796-16-zaoonsen-higaeriphoto by 新左衛門の湯

20160820-796-17-zaoonsen-higaeriphoto by 新左衛門の湯

20160820-796-18-zaoonsen-higaeriphoto by 新左衛門の湯

お湯処、食事処、お土産処として人気の日帰り温泉施設「湯の花茶屋 新左衛門の湯」。源泉100%の大露天風呂、源泉とお湯をブレンドした肌にやさしい四・六の湯、打たせ湯が落ちるかめ風呂など、多彩なお風呂で蔵王の名湯を楽しむことができます。山形牛のしゃぶしゃぶや蕎麦が味わえる食事処や蔵王の特産品が並ぶお土産処も人気です。

名称 湯の花茶屋 新左衛門の湯 (ゆのはなちゃやしんざえもんのゆ)
住所 山形県山形市蔵王温泉川前905
時間 平日10:00~18:30、土日祝10:00~21:30
料金 大人700円(税込)、小学生400円(税込)、幼児200円(税込)
風呂 内風呂、露天風呂
温泉 蔵王温泉
泉質 酸性・含硫黄-硫酸塩・塩化物温泉
電話 023-693-1212
HP 湯の花茶屋 新左衛門の湯
地図 Googleマップ

 

7. 堺屋・森のホテル ヴァルトベルク

20160820-796-28-zaoonsen-higaeriphoto by ヴァルトベルク

20160820-796-29-zaoonsen-higaeriphoto by ヴァルトベルク

20160820-796-30-zaoonsen-higaeriphoto by ヴァルトベルク

蔵王の森に佇む欧風のオシャレな宿「堺屋・森のホテル ヴァルトベルク」。蔵王の大自然に抱かれた高原リゾートホテルです。自慢の温泉は日帰り入浴も可能で、露天風呂や大浴場、ホテルから約2分の森の中にある野天風呂などで、源泉掛け流しの白濁の湯を存分に楽しむことができます。

名称 堺屋・森のホテル ヴァルトベルク
住所 山形県山形市蔵王温泉清水坂889-1
時間 11:00~14:00
料金 一般(中学生以上)1,000円(税込)、子供500円(税込)
風呂 内風呂、露天風呂
温泉 蔵王温泉
泉質 酸性・含鉄・硫黄-アルミニウム硫酸塩塩化物泉
電話 023-694-9300
HP 堺屋・森のホテル ヴァルトベルク
地図 Googleマップ

 

8. ZAOセンタープラザ

20160820-796-22-zaoonsen-higaeriphoto by ZAOセンタープラザ

20160820-796-23-zaoonsen-higaeriphoto by ZAOセンタープラザ

蔵王温泉の中心、蔵王中央ロープウェイ温泉駅近くに立つ「ZAOセンタープラザ」。蔵王観光の拠点として便利なロケーションです。日帰り入浴も受け付けており、岩造りの大露天風呂や広々とした大浴場で、蔵王の湯を楽しむことができます。食事や温泉の合間に一休みできる大広間を、無料で利用できるのも◎です。

名称 ZAOセンタープラザ
住所 山形県山形市蔵王温泉903-2
時間 6:00~21:30
料金 大人600円(税込)、子供400円(税込)/個室(1名1,620円、3時間)
風呂 内風呂、露天風呂
温泉 蔵王温泉
泉質 酸性・含硫黄・硫酸塩・塩化物温泉
電話 023-694-9251
HP ZAOセンタープラザ
地図 Googleマップ
1 2 3 4
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る