奥津温泉で楽しむ日帰り入浴!人気の日帰り温泉スポット5選

0

岡山県北部の鏡野町に湧く「奥津温泉」。美肌効果の高い美人の湯として知られ、その源泉は大手化粧品メーカーの化粧水に使われるほど。藩政時代には津山藩主・森忠政が専用の湯治場を設けていたという歴史もある名湯です。そんな奥津温泉には、日帰り入浴を楽しめる旅館や施設も充実しています。そこで今回は、奥津温泉で人気の日帰り温泉スポットを5ヶ所、ご紹介します。

1. 奥津温泉 花美人の里

photo by 岡山県観光連盟

photo by 岡山県観光連盟

photo by 岡山県観光連盟

奥津温泉にある日帰り温泉施設「奥津温泉 花美人の里」。1階と2階に大浴場があり、露天風呂をはじめ、気泡湯、ジェットバス、サウナ、ぬるま湯、花風呂、アメリカンスパなど多彩な湯船が揃っています。追加料金で利用できる家族風呂もあり、のんびりと奥津の湯を楽しむことができます。館内には、売店や畳敷きの大広間、ソファーの休憩所なども完備。駐車場の一画には温泉を購入できる温泉スタンドも設置されています。


名称 奥津温泉 花美人の里(はなびじんのさと)
住所 岡山県苫田郡鏡野町奥津川西261
時間 (平日)10:00~19:00、(土日祝)10:00~20:00
料金 中学生以上:720円、3歳から小学生まで:360円
風呂 大浴場、露天風呂、ジェットバス、家族風呂など
温泉 奥津温泉
電話 0868-52-0788
HP 花美人の里
地図 Googleマップ

 

2. 名泉鍵湯 奥津荘

photo by facebook/okutsuso1927

photo by facebook/okutsuso1927

photo by facebook/okutsuso1927

創業80余年、奥津温泉屈指の人気旅館「名泉鍵湯 奥津荘」。宿泊は中学生以上からという、大人のための癒し宿です。温泉は、地下から自然と湧き出る足元湧出の貴重なお湯。泉源の上に浴槽があり、空気に触れることなく湯船を満たしているので、常に新鮮なお湯を楽しむことができます。日帰り入浴も可能で、立ち寄り湯はもちろん、旬の会席料理と温泉入浴がセットになった日帰り夕食プランも用意しています。

名称 名泉鍵湯 奥津荘(めいせんかぎゆ おくつそう)
住所 岡山県苫田郡鏡野町奥津48
時間 10:45~14:30
料金 中学生以上:1000円、3歳以上:500円、貸切風呂:入浴料金+1000円(60分) ※その他、日帰り温泉プランあり
風呂 男女別の内風呂、貸切風呂
温泉 奥津温泉 源泉かけ流し
電話 0868-52-0021
HP 名泉鍵湯 奥津荘
地図 Googleマップ

 

3. 奥津温泉 東和楼

photo by okayama-yado.jp


photo by 東和楼HP

創業昭和3年の「東和楼」。重厚感のある木造3階建ての建物が老舗の風格を感じさせます。自慢の温泉は、全国でも珍しい足元から自然湧出している源泉。湯船は、4~5人ほどが入れる内湯が男女別に一つずつとシンプルですが、日帰り入浴も可能で、鮮度抜群の上質のお湯を気軽に楽しむことができます。

名称 奥津温泉 東和楼(とうわろう)
住所 岡山県苫田郡鏡野町奥津53
時間 10:00~15:00
料金 大人:800円、子ども:400円
風呂 男女別の内風呂、貸切風呂
温泉 奥津温泉 自家源泉かけ流し
電話 0868-52-0031
HP 奥津温泉 東和楼
地図 Googleマップ

 

4. 奥津温泉 足湯

photo by kagamino.holiday

photo by 岡山県観光連盟

奥津温泉には、もともと露天風呂だった湯船を利用した足湯があります。吉井川沿い、奥津橋たもとの河原にある野趣あふれる足湯で、奥津の上質な湯を無料で楽しむことができます。川向かいには奥津温泉名物の「足踏み洗濯場」があります。

名称 奥津温泉 足湯
住所 岡山県苫田郡鏡野町奥津川西
料金 無料
風呂 露天の足湯
温泉 奥津温泉
地図 Googleマップ
1 2
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!


ページの上へ戻る