もらって嬉しい!境港でおすすめの人気お土産7選

0

鳥取県と島根県の県境に位置する漁港の街「鳥取県境港市」。漫画家・水木しげる氏の出身地としても知られ、鬼太郎でお馴染みの妖怪の世界観が楽しめる人気の観光地です。そんな境港には、鬼太郎にちなんだスイーツやグッズ、境港の名産品などバラエティ豊かなお土産がそろっています。今回は、境港市でおすすめの人気お土産を7個ご紹介します。

お土産におすすめ!鬼太郎にちなんだお菓子・グッズ

1. ゲゲゲのようかい村 「絵画(でこ)まんじゅう」

photo by twitter/ggg_youkaimura

「絵画(でこ)まんじゅう」は、ゲゲゲの鬼太郎の人気キャラクターをかたどった人形焼き。鬼太郎、目玉おやじ、ねずみ男、猫娘の全4種類あり、水木しげるロードでの食べ歩きのお供にも人気の商品。お土産用には、個包装になったものも。見た目も可愛いので、お土産に喜ばれること間違いなしです!

取扱店 (ゲゲゲのようかい村)鳥取県境港市本町32(水木しげるロード内) (鬼太郎はうす)鳥取県境港市大正町89(水木しげるロード内)
電話 (ゲゲゲのようかい村)0859-42-5150 (鬼太郎はうす)0859-42-3345
営業時間 (ゲゲゲのようかい村)9:30~17:30 水曜日定休 (鬼太郎はうす)9:30~17:30 水曜日定休
商品 絵画(でこ)まんじゅう: (税込)310円(10個入)、(税込)756円(18個入)
HP ゲゲゲのようかい村

 

2. 風流堂 「境港羊羹」

photo by shop.sakaiminato.net

「境港羊羹」は、「空を舞う一反木綿」を表現した、妖怪の町ならではの羊羹です。松江市にある老舗和菓子店「風流堂」と境港市観光協会が共同開発した商品で、2018年に25周年を迎える「水木しげるロード」が、リニューアルされたことを記念して作られました。小豆羊羹に、寒天などで作った錦玉羹(きんぎょくかん)をかさねて、白あんの一反木綿を浮き上がらせています。パッケージにも、一反木綿のイラストが描かれていて、インパクト抜群!境港のお土産として、注目の商品です。

photo by shop.sakaiminato.net

取扱店 みなとまち商店街(夢みなとタワー 1F)、境港市観光案内所(JR境港駅すぐ横 みなとさかい交流館1Fほか
商品 境港羊羹: (税込)1,400円(1本)

 

3. 鬼太郎の里 わたなべ 「目玉おやじのティーバッグ」

photo by facebook/鬼太郎の里 わたなべ

「鬼太郎の里 わたなべ」は、水木しげるロードの中ほどにある、オリジナルの妖怪グッズを販売しているお土産ショップです。「目玉おやじのティーバッグ」は、国産の和紅茶が目玉のおやじの形をしたティーバッグに入ったユニークな商品。茶碗風呂を楽しむ目玉おやじを連想させるグッズで、思わずクスっと笑ってしまうユーモアたっぷりの商品です。

photo by facebook/鬼太郎の里 わたなべ

取扱店 (鬼太郎の里 わたなべ)鳥取県境港市松ヶ枝町61(水木しげるロード内)
電話 (鬼太郎の里 わたなべ)0859-42-2189
営業時間 (鬼太郎の里 わたなべ) 9:00~18:00
商品 目玉おやじのティーバッグ: (税込)702円(3個入)
HP 鬼太郎の里 わたなべ 

 

4. 米子中浦 「鬼太郎どらやき」

photo by sanin-nakaura.jp

「鬼太郎どらやき」は、細かく刻んだ栗と粒あんをサンドしたどら焼き。境港の隣町・米子市にある、どら焼き生産日本一の企業と地元企業「米子中浦」がコラボした山陰地方限定の商品です。どら焼きの表面には、表情豊かな鬼太郎の焼き印をあしらっています。鬼太郎のちゃんちゃんこをモチーフにした黄色と黒のパッケージ入り!鬼太郎にちなんだお土産をお探しの方に、おススメの商品です。

photo by sanin-nakaura.jp

取扱店 米子空港 ANA FESTA 米子ロビー店
商品 鬼太郎どらやき: (税込)540円(5個入)
HP 米子中浦
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る