旭川駅の駅弁ならコレ!旭川駅でおすすめの人気駅弁5選

0

駅弁は、列車で旅する楽しみのひとつですね!車窓を眺めながら食べる駅弁は、美味しさも格別!旭川駅には、北海道の美味しいものや旭川の特産品を盛り込んだバラエティ豊かな駅弁が揃っています。今回は、旭川駅でおすすめの人気駅弁を5個、ご紹介します。

1. 旭川駅立売商会 「蝦夷わっぱミックス」

photo by asahikawa.ekiben.ne.jp

「旭川駅立売商会」は、旭川を拠点にするお弁当屋さん。「蝦夷わっぱミックス」は、北の海の幸をふんだんに盛り込んだ1番人気の商品です。醤油風味の秘伝のダシで炊いたご飯の上に、うに・かに・いくら・ほたてなどの魚介類が彩華やかに詰められています。北海道の海の幸を満喫できる大満足の駅弁です。

取扱店 旭川駅構内コンコース売店、駅ホーム立売、北海道四季彩館 旭川西店(JR旭川駅)
営業時間 (旭川駅構内コンコース売店)8:00~18:00 (駅ホーム立売)10:00~14:00 (北海道四季彩館 旭川西店)7:30~22:00
商品 蝦夷わっぱミックス: (税込)1,050円
お品書き 茶飯、うに、かに、醤油いくら漬、味付けほたて、錦糸卵、茎わかめのしば漬、菜の花大根漬、ガリなど
HP 旭川駅立売商会

 

2. 旭川駅立売商会 「いくら盛弁当」

photo by asahikawa.ekiben.ne.jp

「いくら盛弁当」は、鮭の炊き込みご飯の上に、いくらをたっぷり盛りつけた親子弁当。豪華に盛られたいくらの醤油漬が見えるパッケージで、食べる前から期待が高まります。ネーミングの「いくら盛」にふさわしいほどの「いくら」が、鮭ご飯の上に敷き詰められていて、いくら好きにはたまらない駅弁です!

取扱店 旭川駅構内コンコース売店、駅ホーム立売、北海道四季彩館 旭川西店(JR旭川駅)
営業時間 (旭川駅構内コンコース売店)8:00~18:00 (駅ホーム立売)10:00~14:00 (北海道四季彩館 旭川西店)7:30~22:00
商品 いくら盛弁当: (税込)1,380円
お品書き 鮭の炊き込みご飯、いくら醤油漬、がりなど
HP 旭川駅立売商会

 

3. 旭川駅立売商会 「四季味御膳」

photo by asahikawa.ekiben.ne.jp

「四季味御膳」は、季節の海の幸を用いて、北海道の四季を表現した人気のお弁当です。北海道に春を告げるカニ、夏の味覚・ウニ、秋のイクラ、冬のホタテと、4つのメイン食材を使い、北海道を代表する海の幸をたっぷりと楽しめる内容となっています。

取扱店 旭川駅構内コンコース売店、駅ホーム立売、北海道四季彩館 旭川西店(JR旭川駅)
営業時間 (旭川駅構内コンコース売店)8:00~18:00 (駅ホーム立売)10:00~14:00 (北海道四季彩館 旭川西店)7:30~22:00
商品 四季味御膳: (税込)1,180円
お品書き トゲズワイガニの蟹飯、味付けご飯、味付けウニ、錦糸卵、味付けホタテ・アサリ、いくら醤油漬け、菜の花大根醤油漬、ワカメの酢漬、いも茎佃煮、鮭ほぐし、ガリなど
HP 旭川駅立売商会

 

4. 旭川駅立売商会 「旭川しょうゆ豚丼」

photo by asahikawa.ekiben.ne.jp

「旭川しょうゆ豚丼」は、旭川産の豚バラ肉がのった豚丼。豚の形にくり抜いた窓が可愛いポップなパッケージが印象的なお弁当です。旭川の老舗醤油メーカー「キッコーニホン」の醤油を使用した特製しょう油ダレを使用して焼き上げた豚肉は、北海道産米との相性も抜群です。付け合わせのポテト、にんじんは北海道らしいですね!

取扱店 旭川駅構内コンコース売店、駅ホーム立売、北海道四季彩館 旭川西店(JR旭川駅)
営業時間 (旭川駅構内コンコース売店)8:00~18:00 (駅ホーム立売)10:00~14:00 (北海道四季彩館 旭川西店)7:30~22:00
商品 旭川しょうゆ豚丼: (税込)1,070円
お品書き ご飯、豚肉のしょうゆ焼、豚そぼろ、ニンジン、ポテト、卵焼き、漬物など
HP 旭川駅立売商会
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る