藤の花が創りだす幻想的な世界へ!あしかがフラワーパーク「ふじのはな物語~大藤まつり~」が開催。

0

あしかがフラワーパーク

栃木県足利市にある花のテーマパーク「あしかがフラワーパーク」。広大な園内には、四季折々の花々が8つのテーマに分けて配され、米CNNが選ぶ「世界の夢の旅行先9ヵ所」にも日本から唯一選ばれた人気のスポットです。

20150416-337-14©あしかがフラワーパーク

年間を通じて美しい花を楽しめる「あしかがフラワーパーク」ですが、特に、注目を集めるのが4月中旬より見頃を迎える「藤の花」。2015年4月18日(土)~5月17日(日)の1ヶ月間にわたり「ふじのはな物語~大藤まつり~」が開催され、園のシンボルである大藤や白や黄色の藤のトンネルなど、幻想的な光景を見ることが出来ます。

20150416-337-11©flickr/Hetarllen Mumriken

20150416-337-7©あしかがフラワーパーク

壮麗な藤棚は必見

あしかがフラワーパークのシンボル「大藤」。樹齢150年、畳600畳分にも及ぶ藤棚は圧巻です。例年4月下旬から見頃を迎えます。

20150416-337-2©あしかがフラワーパーク

20150416-337-1©あしかがフラワーパーク

20150416-337-12©flickr/Hideya HAMANO

例年5月上旬から見頃を迎える「白藤」。長さ80メートルの白いトンネルを作り上げます。

20150416-337-6©あしかがフラワーパーク

20150416-337-4©あしかがフラワーパーク

普段なかなかお目にかかれない「きばな藤」。きばな藤の黄色いトンネルも見事です。

20150416-337-5©あしかがフラワーパーク

20150416-337-3©あしかがフラワーパーク

ツツジと藤の共演も見事

この時期、藤の花とあわせてツツジも見頃を迎えます。

20150416-337-9©flickr/TANAKA Juuyoh

あしかがフラワーパークには約5000株のツツジが植栽されており、鮮やかな色彩のツツジと藤の共演も見どころの一つです。

20150416-337-15©flickr/★Kumiko★

20150416-337-10©flickr/Hideya HAMANO

MEMO

名称 あしかがフラワーパーク(ふじのはな物語~大藤まつり~)
住所 栃木県足利市迫間町607
期間 2015年4月18日(土)~5月17日(日)
料金 おとな:300円~1700円 / ことも:200円~800円 ※時期により変動
HP あしかがフラワーパーク

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る