福島駅の駅弁ならコレ!福島駅でおすすめの人気駅弁5選

0

駅弁は、列車で旅する楽しみのひとつですね!車窓を眺めながら食べる駅弁は、美味しさも格別!福島駅には、福島の美味しいものや福島県の特産品を盛り込んだバラエティ豊かな駅弁が揃っています。今回は、福島駅でおすすめの人気駅弁を5個、ご紹介します。

1. 福豆屋 「海苔のり弁」

photo by fukumameya.co.jp

2018年に開催されたJR東日本の駅弁頂上決戦で、見事、駅弁ナンバーワンに選ばれた「海苔のり弁」。雑誌やテレビなどのメディアでも話題の駅弁です。福島県産「あさか舞コシヒカリ米」や宮城県の「みちのく寒流海苔」などを使用したこだわりの海苔弁は、下からご飯・昆布の佃煮・海苔・ご飯・おかか・海苔の順にのせた6層仕立てで、仕上げに梅干しをトッピング。焼き鮭や厚焼き玉子などのおかずもシンプルで、全体的によくバランスがとれた人気のお弁当です。

取扱店 福島弁当売店(新幹線改札内)
営業時間 6:30~20:00
商品 海苔のり弁: (税込)980円
お品書き 白飯(おかか、昆布の佃煮、海苔)、梅干し、厚焼き玉子、焼き鮭、えびいも・人参の煮物、きんぴらごぼう、焼きかまぼこ、赤かぶ漬、など
HP 福豆屋

 

2. 福豆屋 「福豆屋の牛めし」

photo by fukumameya.co.jp

「福豆屋の牛めし」は、福島県産の牛肉を使用したロングセラーの人気弁当。黒を基調とした掛け紙に、金色で「福豆屋の牛めし」と書かれた高級感のあるパッケージで、開ける前から期待が高まります。白飯の上に、甘さを控えた醤油ベースで煮込んだ牛肉煮が敷き詰められ、きんぴらごぼうが脇をかためています。煮物、漬物が付け合わせで入っており、どれもシンプルながら、主役の牛めしの美味しさを引き立ててくれる名わき役となっています。

取扱店 福島弁当売店(新幹線改札内)
営業時間 6:30~20:00
商品 福豆屋の牛めし: (税込)1,200円
お品書き 白飯、牛肉煮、ごぼう煮、さといも・人参・椎茸の煮物、漬物、野沢菜漬など
HP 福豆屋

 

3. ウェルネス伯養軒 「山菜釜めし」

photo by hakuyoken.com

「山菜釜めし」は、福島の豊かな山の恵みを詰め合わせたお弁当。釜めしをイメージした容器に入っています。茶飯の上に、鶏の照り焼きや山菜・舞茸などの煮物など、ヘルシーで体に優しいおかずが、彩良く詰められています。小ぶりながら、満足感の高い駅弁です。

取扱店 福島弁当売店(新幹線改札内)
営業時間 6:30~20:00
商品 山菜釜めし: (税込)780円
お品書き 茶飯、わらびぜんまい煮、鶏の照り焼き、舞茸煮、栗甘露煮、姫竹煮、卵そぼろ、味付け油揚げ、くるみの素揚げ、漬物、など
HP ウェルネス伯養軒

 

4. 福豆屋 「福の島 おとなの幕の内」

photo by fukumameya.co.jp

「福の島 おとなの幕の内」は、駅弁の老舗「福豆屋」が「おなかも心も幸せいっぱいになれる」お弁当として開発した幕の内弁当。焼き鮭、卵焼き、蒲鉾の定番おかずをはじめ、地元の素材を生かしたおかずが彩よく、種類豊富に詰められています。冷めても美味しいご飯とたくさんのおかずに、大満足すること間違いなしの駅弁です。

取扱店 福島弁当売店(新幹線改札内)
営業時間 6:30~20:00
商品 福の島 おとなの幕の内: (税込)1,000円
お品書き 白飯、梅干し、焼き鮭、卵焼き、人参・里いも等の煮物、蒲鉾、福島牛の牛肉煮、海老の磯部揚げ、きんぴらごぼう、豆みそ、鶏つくね、漬物、など
HP 福豆屋
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る