春だ!桜だ!お花見だ!今年も行きたい桜の名所【北海道・東北編】

0

6. 北上展勝地/岩手県

20150218-287-6©岩手県観光協会

みちのく三大桜名所で知られる北上展勝地は約293haの園内に約1万本の桜が植えられ、北上川沿いに続く約2kmの桜並木は圧巻です。毎年、北上展勝地さくらまつりが開催され、開花に合わせてライトアップも行われています。

名称 北上展勝地(きたかみてんしょうち)
見頃 例年4月中旬~5月上旬
住所 岩手県北上市立花

 

7. 白石川堤・船岡城址公園/宮城県

20150218-287-7©宮城県経済商工観光部観光課

大河原町から柴田町にかけて白石川堤を約1200本の桜が8kmにも及ぶ桜並木を作り上げます。白石川堤の一目千本桜と山城の船岡城址公園の桜の競演は大変見事です。

名称 白石川堤・船岡城址公園(しろいしがわてい・ふなおかじょうしこうえん)
見頃 例年4月中旬
住所 宮城県柴田町・大河原町

 

8. 桧木内川堤・武家屋敷/秋田県

20150218-287-8©秋田県産業経済労働部観光課

黒板塀や質実な武家屋敷を彩るシダレザクラと桧木内川堤の約2kmに渡るソメイヨシノのトンネルは大変見事で、東北を代表する桜の名所として知られています。地域には約400本の桜があり、162本が国の天然記念物に指定されています。

名称 桧木内川堤・武家屋敷(ひのきないがわつつみ・ぶけやしき)
見頃 例年4月中旬~5月上旬
住所 秋田県仙北市角館町

 

9. 千秋公園/秋田県

20150218-287-9©秋田県産業経済労働部観光課

千秋公園は佐竹藩20万石の居城跡で明治初年に造成された公園です。春になると、ソメイヨシノなど約800本の桜が園内を埋め尽くします。

名称 千秋公園(せんしゅうこうえん)
見頃 例年4月中旬~4月下旬
住所 秋田県秋田市千秋公園1-1

 

10. 真人公園/秋田県

20150218-287-10

大正天皇即位記念事業として造園された公園で秋田県を代表とする桜の名所です。春になると、ソメイヨシノやヤマザクラなど約2000本が園内を美しく彩ります。

名称 真人公園(まとこうえん)
見頃 例年4月下旬~5月上旬
住所 秋田県横手市増田町真人地内

 

11. 鶴岡公園/山形県

IT214.TIFF©山形県秘書広報課

庄内藩主酒井氏の居城跡に整備された公園で、春になるとソメイヨシノやヤエザクラ、シダレザクラなど約730本が咲き誇ります。周辺にある大宝館や郡役所、藩校致道館など歴史的建造物と桜の調和も素晴らしいです。

名称 鶴岡公園(つるおかこうえん)/山形県
見頃 例年4月中旬~4月下旬
住所 山形県鶴岡市馬場町4
1 2 3
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る