一関温泉で楽しむ日帰り入浴!人気の日帰り温泉スポット5選

0

岩手県一関市に湧く「一関温泉郷(いちのせきおんせんきょう)」。須川高原温泉、山王山温泉、祭畤温泉、宝竜温泉、厳美渓温泉からなる温泉郷で、炭酸水素塩泉や強酸性温泉など、泉質も多彩。東北の名峰・栗駒山や天然記念物の厳美渓など、雄大な自然に包まれた人気の温泉郷です。そんな一関温泉郷には、日帰り入浴を楽しめる旅館も充実しています。そこで今回は、一関温泉郷で人気の日帰り温泉スポットを5ヶ所、ご紹介します。

1. 須川高原温泉

photo by sukawaonsen.jp

photo by sukawaonsen.jp

栗駒山の中腹、標高1126mに位置する「須川高原温泉」。栗駒山登山の発着地でもあり、雄大な自然に包まれた一軒宿です。温泉は、湯量豊富で毎分6000リットル湧き出る名湯。宿名物の大露天風呂、大浴場、中浴場など、多彩なお風呂で日帰りでも湯あみを楽しむことができます。立ち寄り湯のほか、昼食と温泉入浴、個室休憩がセットになった日帰り温泉プランも用意しています。

名称 須川高原温泉(すかわこうげんおんせん)
住所 岩手県一関市厳美町祭畤山国有林46 林班ト
時間 (大露天風呂)6:00~21:00、(大浴場)9:00~16:00
料金 大人:700円、子ども:350円 ※昼食付プランあり
風呂 露天風呂、内風呂
温泉 須川高原温泉 源泉かけ流し
電話 0191-23-9337
HP 須川高原温泉
地図 Googleマップ

 

2. 山王山温泉 瑞泉郷

photo by zuisenkyo.com

photo by zuisenkyo.com

photo by zuisenkyo.com

一関温泉郷の山王山温泉にある「瑞泉郷」。中尊寺の鎮守である山王山に佇む一軒宿。三陸の海の幸、前沢牛や地場野菜など、地元の厳選食材を使った創作会席が自慢です。温泉は、日帰り入浴も可能で、ゆったりとした大浴場、渓谷美を望む露天風呂で、源泉100%かけ流しの天然温泉を。ラーメンなどの軽食と温泉入浴のセットプランも利用できます。

名称 山王山温泉 瑞泉郷(さんのうざんおんせん ずいせんきょう)
住所 岩手県一関市厳美町下り松65-2
時間 10:30~14:50
料金 700円 ※昼食付プランあり
風呂 露天風呂、内風呂
温泉 矢びつ温泉 源泉かけ流し
電話 0191-39-2031
HP 山王山温泉 瑞泉郷
地図 Googleマップ

 

3. 厳美渓温泉 いつくし園

photo by facebook/itsukushien

photo by facebook/itsukushien

photo by facebook/itsukushien

一関温泉郷の厳美渓温泉にある「いつくし園」。名勝・天然記念物の厳美渓の畔に立つ絶好のロケーションです。温泉は、日帰り入浴も歓迎で、御影石づくりの大浴場や檜の露天風呂で、厳美渓を望みながら湯あみを楽しむことができます。4名以上からとなりますが、松花堂弁当や和会席と温泉入浴がセットになった日帰り温泉プランも用意しています。

名称 厳美渓温泉 いつくし園(げんびけいおんせん いつくしえん)
住所 岩手県一関市厳美町南滝の上15
時間 11:00~16:00
料金 大人:700円、子ども:500円
風呂 露天風呂、内風呂
温泉 厳美渓温泉
電話 0191-29-2101
HP 厳美渓温泉 いつくし園
地図 Googleマップ

 

4. 宝竜温泉 かんぽの宿 一関

photo by kanponoyado.japanpost.jp

photo by kanponoyado.japanpost.jp

photo by kanponoyado.japanpost.jp

一関温泉郷の宝竜温泉にある「かんぽの宿 一関」。雄大な栗駒山を望む高台に建つ癒しのお宿です。温泉は、日帰り入浴も歓迎で、栗駒山を望む展望露天風呂や広々とした大浴場で、宝竜の湯を楽しむことができます。追加料金で個室も利用できるので、湯上り後でもゆったりと寛ぐことができます。

名称 宝竜温泉 かんぽの宿 一関(ほうりゅうおんせん かんぽのやど いちのせき)
住所 岩手県一関市厳美町宝竜147-5
時間 10:30~15:00
料金 大人:800円、子ども:400円
風呂 露天風呂、内風呂
温泉 宝竜温泉
電話 0191-29-2131
HP 宝竜温泉 かんぽの宿 一関
地図 Googleマップ
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る