鎌先温泉で楽しむ日帰り入浴!人気の日帰り温泉スポット3選

0

宮城県白石市、蔵王連峰を背にした谷あいに湧く「鎌先温泉」。開湯は1428年。古くから切り傷に効く奥羽の薬湯として知られ、伊達政宗も浸かったと伝わる名湯です。そんな鎌先温泉には、日帰り入浴を楽しめる旅館などもあり、多くの温泉客で賑わいを見せています。そこで今回は、鎌先温泉で人気の日帰り温泉スポットを3ヶ所、ご紹介します。

1. にごり湯の宿 湯守 木村屋

photo by kimurayaryokan.co.jp

photo by kimurayaryokan.co.jp

photo by kimurayaryokan.co.jp

元禄元年(1688)創業の老舗旅館「にごり湯の宿 湯守 木村屋」。2つの自家源泉から湧くにごり湯が楽しめる温泉自慢のお宿です。日帰り入浴も受け付けており、源泉100%かけ流しのにごり湯が楽しめる最上階の展望露天風呂をはじめ、鍾乳洞のような雰囲気の混浴風呂や、広々とした男女別の大浴場など、多彩なお風呂で湯あみを堪能できます。

名称 にごり湯の宿 湯守 木村屋
住所 宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-51
時間 11:00~15:00(土曜日と休前日は~14:00の場合あり)
料金 大人:500円、子ども:300円
電話 0224-26-2161
HP にごり湯の宿 湯守 木村屋
地図 Googleマップ

 

2. 鎌先温泉 すゞきや旅館

photo by suzukiya.net

photo by suzukiya.net

photo by suzukiya.net

明和元年(1764年)創業の「すゞきや旅館」。老舗ならではのおもてなしと季節の旬味を取り入れた和会席料理が自慢です。温泉は、古代檜の露天風呂や御影石で造られた石風呂、金色のタイルを張った黄金風呂で湯あみを堪能できます。日帰り入浴も可能で、宿自慢の和会席のランチと温泉入浴、個室での休憩がセットになった日帰り温泉プランを用意しています。

名称 鎌先温泉 すゞきや旅館(すずきやりょかん)
住所 宮城県白石市福岡蔵本鎌先1-38
時間 11:00~15:00
料金 会席ランチ+温泉入浴:5500円
電話 0224-26-3111
HP 鎌先温泉 すゞきや旅館
地図 Googleマップ

 

すゞきや旅館 日帰り温泉プラン

『すゞきや旅館』⇒ じゃらん

 

 

 

3. 鎌先温泉 最上屋旅館

photo by mogamiya.net

photo by mogamiya.net

寛政元年(1789年)創業の「最上屋旅館」。老舗の風格漂う木造2階建ての純和風旅館です。温泉は、鉄分を多く含み「奥州の薬湯」と称される茶色の濁り湯。日帰り入浴も可能で、立ち寄り湯はもちろん、昼の和膳と温泉入浴のセットや、個室が利用できるプランなど、多彩な日帰り温泉プランを用意しています。

名称 鎌先温泉 最上屋旅館(もがみやりょかん)
住所 宮城県白石市鎌先温泉1-35
時間 10:00~18:00
料金 大人:500円、子ども:250円 ※その他、日帰り温泉プランあり
電話 0224-26-2131
HP 最上屋旅館
地図 Googleマップ
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る