大海原に突き出た絶景の岬。積丹半島の『神威岬(かむいみさき)』

0

神威岬(かむいみさき)

積丹半島の北西の端にある「神威岬(かむいみさき)」。ニセコ積丹小樽海岸国定公園の一部で、北海道の雄大な自然を感じることができる人気のスポットです。

20150607-385-9©flickr/Eddy Chang

20150607-385-1©flickr/Kazuya Yokoyama

神威岬の凄いところは、そのロケーション。大海原に突き出した岬の先までは遊歩道(チャレンカの小道)が整備されており、散策すると雄大な絶景に包まれるようです。

20150607-385-2©flickr/Mitch Huang

20150607-385-7©flickr/Eddy Chang

岬の先に広がる大海原

岬の先には、雄大な日本海が広がります。300度を見渡すことができるので、若干丸みを帯びた水平線を見ることができます。

20150607-385-12©積丹観光協会

神威岬の先端から眼下に見る「神威岩」は、澄み切った海中に立ち尽くす乙女の化身とも言われています。

20150607-385-11©積丹観光協会

澄んだコバルトブルーの海の色は積丹ブルーと称されています。この透明度!美しいです。

20150607-385-8©flickr/Eddy Chang

20150607-385-10©積丹観光協会

神威岬の他にも積丹町には、夕陽が美しい「黄金岬」や透明度抜群の「島武意海岸」など見どころがたくさん!一度は訪れてみたいスポットです。

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る