郡山駅の駅弁ならコレ!郡山駅でおすすめの人気駅弁5選

0

駅弁は、列車で旅する楽しみのひとつですね!車窓を眺めながら食べる駅弁は、美味しさも格別!郡山駅には、福島の美味しいものや郡山の特産品などを盛り込んだバラエティ豊かな駅弁が揃っています。今回は、郡山駅でおすすめの人気駅弁を5個、ご紹介します。

1. 福豆屋 「海苔のり弁」

photo by fukumameya.co.jp

郡山駅名物の「海苔のり弁」は、JR東日本の駅弁頂上決戦「駅弁味の陣2018」で、見事「駅弁大将軍」(東日本の駅弁ナンバーワン)に輝いた駅弁です。メインの海苔弁ご飯は、ご飯の上に、昆布の佃煮、海苔を重ね、さらにその上にご飯・おかか・海苔をのせた6層仕立て。福島県産「あさか舞コシヒカリ」米やお隣宮城県のみちのく寒流海苔など、厳選した素材を使用した、シンプルな中にもこだわりが光る大人気の駅弁です。

取扱店 福豆屋 郡山駅店(在来線改札内)、郡山弁当売店(新幹線改札内)、あさか弁当売店(1階在来線改札外)、新幹線上りホーム売店、ほか
営業時間 (郡山弁当売店)8:00~20:30 (あさか弁当売店)7:30~20:00
商品 海苔のり弁: (税込)980円
お品書き 白飯(おかか、昆布の佃煮、海苔)、梅干し、厚焼き玉子、焼き鮭、えびいも・人参の煮物、きんぴらごぼう、焼きかまぼこ、赤かぶ漬、など
HP 福豆屋

 

2. 福豆屋 「三代目小原庄助弁当」

photo by fukumameya.co.jp

「小原庄助弁当」は、昭和58年の東北新幹線開業を記念して作られた駅弁。民謡「会津磐梯山」に登場する小原庄助に想いをはせて作られた二段重ねの幕の内弁当で、2018年に「三代目小原庄助弁当」としてリニューアルされました。下段には、刻み梅がのった白米としめじの炊き込みご飯の2種類のご飯、上段には、焼き鮭や会津の酒蔵の酒粕を使用した鶏肉の酒粕みそ焼き、可愛い手毬餅など、種類豊富に入っており、大満足の内容となっています。掛け紙には、会津磐梯山をイメージしたイラストが描かれています。車窓から美しい福島の景色を見ながら食べると、美味しさも格別ですね!

取扱店 福豆屋 郡山駅店(在来線改札内)、郡山弁当売店(新幹線改札内)、あさか弁当売店(1階在来線改札外)、新幹線上りホーム売店、ほか
営業時間 (郡山弁当売店)8:00~20:30 (あさか弁当売店)7:30~20:00
商品 三代目小原庄助弁当: (税込)1,100円
お品書き 白飯(刻み梅のせ)、しめじご飯、焼き鮭、人参・椎茸等の煮物、海老磯辺揚げ、豆みそ、手まり餅、など
HP 福豆屋

 

3. ウェルネス伯養軒 「伯養軒のソースヒレカツ弁当」

photo by hakuyoken.com

「伯養軒のソースヒレカツ弁当」は、会津名物のソースカツ丼をアレンジしたボリューム感たっぷりのお弁当。会津産コシヒカリ米を使用したご飯の上に、千切りキャベツ、大きなヒレカツがのっています。抜群の存在感を見せる主役のヒレカツに、別添え容器の会津みそを使用した自家製ソースをお好みでかけていただきます。柔らかい食感のヒレカツに、甘みのあるソースの絶妙なコンビネーションで、ご飯が進む人気のお弁当です。

取扱店 郡山弁当売店(新幹線改札内)、あさか弁当売店(1階在来線改札外)、新幹線上りホーム売店、ほか
営業時間 (郡山弁当売店)8:00~20:30 (あさか弁当売店)7:30~20:00
商品 伯養軒のソースヒレカツ弁当: (税込)950円
お品書き 白米、ヒレカツ、キャベツ、レモン、漬物、など
HP ウェルネス伯養軒

 

4. 福豆屋 「ふくのしま 豚の醍醐味」

photo by fukumameya.co.jp

「ふくのしま 豚の醍醐味」は、すっきりとした脂身と柔らかな肉質が特徴の福島のブランド豚「麓山高原豚(はやまこうげんとん)」を5つの味わいで楽しめるお弁当です。麓山高原豚を使用したおかずは、豚しぐれ、角煮、炙り焼き、豚みそそぼろ、ベーコンの全5種類。まさに、福島のブランド豚「麓山高原豚」を味わい尽くせる駅弁で、お肉をがっつり食べたい方におススメの商品です。

取扱店 福豆屋 郡山駅店(在来線改札内)、郡山弁当売店(新幹線改札内)、あさか弁当売店(1階在来線改札外)、新幹線上りホーム売店、ほか
営業時間 (郡山弁当売店)8:00~20:30 (あさか弁当売店)7:30~20:00
商品 ふくのしま 豚の醍醐味: (税込)1,150円
お品書き 白飯、麓山高原豚の豚しぐれ、角煮、炙り焼き、豚みそそぼろ、ベーコン、錦糸卵、赤かぶ漬、など
HP 福豆屋
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る