超一級の無人島で癒しのひとときを!グレートバリアリーフに浮かぶ『レディー マスグレイブ島』

0

レディー マスグレイブ島(Lady Musgrave Island)

オーストラリア・クイーンズランド州の都市グラッドストンの東およそ90kmの沖合、グレートバリアリーフ最南端に位置する無人島「レディー マスグレイブ島」。

20150807-457-25photo by SuperbWallpapers

島全体が国立公園に指定されているサンゴ礁の島で、手つかずの大自然が魅力の美しい島です。

20150807-457-7©flickr/rémi caniel

20150807-457-5©flickr/Lawrence Wang

グレートバリアリーフの中でも、観光客が少ないこともあり、珊瑚の状態はすばらしく、色鮮やかな熱帯魚の姿を見ることができます。

20150807-457-11©Lady Musgrave Cruises

20150807-457-9©Lady Musgrave Cruises

透明度も抜群。島のラグーンを船が航行できるのは、グレートバリアリーフの中でもこの島だけです。

20150807-457-24©Tourism and Events Queensland

20150807-457-4©flickr/Broken Piggy Bank

Lady Musgrave Cruises社のツアーがおススメ

レディー マスグレイブ島へのツアーは、Lady Musgrave Cruises社が運航するツアーがおススメです。出港地はセブンティーンセブンティ(Town of 1770)という街からで、島での滞在は約5時間です。

20150807-457-14©Lady Musgrave Cruises

シュノーケリングしたり、島を散策したりと楽しみ方はそれぞれ。半潜水艇でサンゴやカラフルな魚を間近で見れるツアーなども含まれています。

20150807-457-10©Lady Musgrave Cruises

20150807-457-15©Lady Musgrave Cruises

20150807-457-8©flickr/Broken Piggy Bank

MEMO

名称 Lady Musgrave Cruises社
HP http://www.lmcruises.com.au/

 

グレートバリアリーフで最も美しいとも称される「レディー マスグレイブ島」。こんな美しい島でのんびり過ごしたいですね。

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る