もらって嬉しい!長野県でおすすめの人気お土産20選

0

5. いと忠 「巣ごもり」

photo by sugomori.co.jp

「いと忠」は、明治元年(1868年)に創業した信州飯田の老舗和菓子店。代表銘菓「巣ごもり」は、黄身餡を高級ホワイトチョコレートで包みこみ、巣にこもる卵をイメージしたお菓子です。「信州ブランドアワード2013」も受賞し、信州を代表する銘菓として広く知られています。

photo by sugomori.co.jp

取扱店 いと忠 上郷本店、MIDORI長野ベアニー、梓川SA、道の駅 新野千石平、ながの東急百貨店、ながの東急ライフ、イオン上田店・佐久平店・飯田店、ベルシャイン伊北店・駒ヶ根店ほか
商品 巣ごもり: (税込)1,361円(8個入)、(税込)1,642円(10個入)、(税込)1,922円(12個入)
HP いと忠

 

6. 開運堂 「これはうまい」

photo by kaiundo.co.jp

「開運堂」は、明治17年(1884年)に松本市で創業した老舗菓子店。「これはうまい」は、大正時代にくるみ饅頭として販売したところ、「これは旨い!」と評判になり、そのまま菓子名となってしまったという、松本を代表する銘菓です。自家製のこし餡にたっぷりのクルミを入れ、焼き上げています。100年以上も支持されている銘菓で、お土産や贈答品に人気の商品です。

取扱店 開運堂 本店(松本市)、あづみのインター店、並柳店(ツルヤ並柳店内)ほか直営店舗、井上百貨店本店(B1F)、イオンモール松本、ながの東急百貨店(B1F)ほか
商品 これはうまい: (税込)162円(1個)、(税込)1,026円(6個入)、(税込)2,073円(12個入)
HP 開運堂

 

お土産におすすめ!長野県で人気の洋菓子

長野県には、お土産にぴったりな話題のスイーツが目白押しです。続いて、長野県で人気の洋菓子をご紹介します。

7. 小布施堂 「栗かのこケーキ」

photo by shop.obusedo.com

小布施の老舗栗菓子店「小布施堂」。厳選した栗を使用し、定番のものから、独創的で斬新なものまで、バラエティ豊かな栗菓子を提案する栗菓子の名店です。「栗かのこケーキ」は、栗あんをたっぷり練り込んだ生地の中に、小布施堂自慢の栗鹿ノ子を中央に入れて焼き上げたパウンドケーキ。手土産や信州土産に、誰にあげても喜ばれる一品です。

photo by shop.obusedo.com

取扱店 小布施堂 本店、小布施堂 傘風楼、MIDORI長野店、ながの東急店の直営店舗
商品 栗かのこケーキ: (税込)1,296円(1本)
HP 小布施堂

 

8. りんごの木 「旬摘みりんごのアップルパイ」

photo by dl-ringonoki.co.jp

名産品の「リンゴ」を使用したアップルパイは、お土産にぴったりですね!「りんごの木」は、長野市を中心に8店舗をかまえる人気の洋菓子店。「旬摘みりんごのアップルパイ」は、リンゴの一大産地・善光寺平産の紅玉りんごを、3個も使用した贅沢なアップルパイです。リンゴの食感と美味しさが味わえるように、大きめにカット。アップルパイ好きの方には、是非食べてほしい一品です。旬のリンゴを使用しているため、10月から4月末頃までの季節限定の商品となっています。

取扱店 La mereりんごの木(青木島店)、上松店、須坂墨坂店、MIDORI 長野店、パティスリーりんごの木長野駅前店ほか直営店舗
商品 旬摘みりんごのアップルパイ: (税込)1,500円(長さ21cm×幅10cm)
HP りんごの木

 

9. 御菓子処 花岡 「胡桃の醍醐味」

photo by okashi-hanaoka.jp

長野県は、クルミの生産量が全国一を誇ります。中でも、県の東部に位置する東御市は、クルミの一大産地として知られています。「御菓子処 花岡」は、その東御市で創業して100年以上もの間、地域で愛されるクルミ菓子のお店。「胡桃の醍醐味」は、クルミたっぷりのクッキーの上に、しっとり濃厚チーズケーキをのせたスイーツ。クルミの芳ばしさがアクセントとなった味わい深いチーズケーキです。

photo by okashi-hanaoka.jp

取扱店 花岡 田中本店(東御市)、上田中央店、上田山口店、丸子店、軽井沢店、長野店、川中島店の直営店舗
商品 胡桃の醍醐味: (税込)180円(1個)、(税込)950円(5個入)、(税込)1,540円(8個入)
HP 御菓子処 花岡
1 2 3 4 5
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る