濁河温泉で楽しむ日帰り入浴!人気の日帰り温泉スポット5選

0

岐阜県下呂市、御嶽山の中腹に湧く「濁河温泉(にごりごおんせん)」。標高1800m、日本有数の高所にある秘湯で、星空の美しさは格別です。泉質は含土類芒硝泉で、空気に触れると茶褐色になる濁り湯が特徴です。そんな濁河温泉には、日帰り入浴を楽しめる旅館や施設も充実しています。そこで今回は、濁河温泉で人気の日帰り温泉スポットを5ヶ所、ご紹介します。

1. 濁河温泉 市営露天風呂

photo by kankou-gifu.jp

photo by hidaosaka-kanko.com

濁河温泉の中心地にある市営の露天風呂。原生林に包まれた野趣あふれる露天風呂で、茶褐色の濁り湯が特徴。源泉かけ流しの天然温泉はもちろん、その絶好のロケーションから森林浴も楽しめ、紅葉の時期は特に絶景。濁河温泉で是非とも立ち寄りたい日帰り温泉スポットです。例年、4月下旬から11月上旬までの期間限定での営業となります。

名称 濁河温泉 市営露天風呂(にごりごおんせんしえいろてんぶろ)
住所 岐阜県下呂市小坂町落合2376‐1
時間 (4月下旬~11月上旬)11:00~19:00 ※新型コロナウィルス感染収束宣言までは土日祝日のみ営業
料金 大人:600円、子ども:300円
風呂 露天風呂
温泉 濁河温泉
電話 0576-62-3373 (営業期間中のみ)
HP 濁河温泉 市営露天風呂
地図 Googleマップ

 

2. ひゅって森の仲間

photo by hutte-morinonakama.com

photo by hutte-morinonakama.com

photo by hutte-morinonakama.com

創業30年になる「ひゅって森の仲間」。上質な温泉はもちろん、アットホームな接客、合鴨鍋や牡丹鍋、飛騨牛ステーキなど飛騨の郷土料理も好評です。温泉は、源泉100%かけ流し。湯船と床一面に湯の花がびっしりと付着し、その湯質の素晴らしさを感じさせます。ひゅって森の仲間では日帰り入浴も歓迎で、露天風呂と内風呂で、気軽に湯あみを楽しむことができます。

名称 ひゅって森の仲間(ふゅってもりのなかま)
住所 岐阜県下呂市小坂町落合2376-1
時間 8:00~17:00 要問合せ
料金 大人:600円、子ども:300円
風呂 露天風呂、内風呂
温泉 濁河温泉 源泉かけ流し
電話 0576-62-3911
HP ひゅって森の仲間
地図 Googleマップ

 

3. 濁河温泉ロッジ

photo by nigorigo-lodge.com

photo by nigorigo-lodge.com

一日8組限定の小宿「濁河温泉ロッジ」。上質な天然温泉と飛騨牛や岩魚、山菜など、飛騨ならではの食材を使った和洋折衷の創作料理が自慢です。温泉は、日帰り入浴も歓迎。湯船は、ゆったりとした内風呂のほか、男性露天に5つ、女性露天に3つを備え、源泉かけ流しの湯を立ち寄りでも楽しむことができます。

名称 濁河温泉ロッジ(にごりごおんせんろっじ)
住所 岐阜県下呂市小坂町落合2376‐1
時間 要問合せ
料金 900円
風呂 露天風呂、内風呂
温泉 濁河温泉 源泉かけ流し
電話 0576-62-3521
HP 濁河温泉ロッジ
地図 Googleマップ

 

4. 濁河温泉 湯の谷荘

photo by 湯の谷荘

photo by kankou-gifu.jp

御岳山の登山口まで徒歩2分ほどに位置する「湯の谷荘」。客室は全10室。料理は、飛騨の里山の幸を盛り込んだ会席料理を楽しむことができます。温泉は、日帰り入浴も受け入れており、原生林に囲まれた露天風呂で、源泉かけ流しの新鮮なお湯を堪能できます。

名称 濁河温泉 湯の谷荘(ゆのたにそう)
住所 岐阜県下呂市小坂町落合2376‐1
時間 要問合せ
料金 大人:500円、子ども:400円
風呂 露天風呂、内風呂
温泉 濁河温泉 源泉かけ流し
電話 0576-62-3037
HP 湯の谷荘
地図 Googleマップ
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る