男鹿温泉で楽しむ日帰り入浴!人気の日帰り温泉スポット5選

0

秋田県西部、男鹿半島の北側に位置する「男鹿温泉」。1000年以上の歴史を誇る古湯で、塩分を含んだお湯は、美肌と保湿の効果抜群。周辺には「なまはげ」にまつわる観光スポットも多く、日本海の幸を使った男鹿漁師の石焼料理も魅力の人気温泉地です。そんな男鹿温泉には、日帰り入浴を楽しめる旅館や施設も充実しています。そこで今回は、男鹿温泉で人気の日帰り温泉スポットを5ヶ所、ご紹介します。

1. 元湯 雄山閣

photo by yuuzankaku.co.jp

photo by yuuzankaku.co.jp

温泉街の高台に佇む和風旅館「元湯 雄山閣」。湯量と湯質抜群の自家源泉を持つ温泉はもちろん、石焼料理をはじめ男鹿の旬の素材を使った郷土料理も評判です。お風呂は、大浴場と露天風呂。湯船と床一面に湯の花がびっしりと付着し、その湯質の素晴らしさを感じさせます。雄山閣では、日帰り入浴も歓迎で、立ち寄りでも男鹿の上質なお湯を堪能できます。

名称 元湯 雄山閣(もとゆゆうざんかく)
住所 秋田県男鹿市北浦湯本字草木原52
時間 11:00~15:00
料金 700円
風呂 露天風呂、内風呂
温泉 男鹿温泉 源泉かけ流し
電話 0185-33-3121
HP 元湯 雄山閣
地図 Googleマップ

 

2. 結いの宿 別邸つばき

photo by facebook/結いの宿 別邸 つばき

photo by facebook/結いの宿 別邸 つばき

「プロが選ぶ日本のホテル旅館100選」料理部門で連続入賞する料理自慢のお宿「結いの宿 別邸つばき」。客室は、全室オーシャンビュー。四季折々の男鹿の海を望むことができます。温泉は、2つの異なる源泉掛け流し。日帰り入浴も受け入れており、ゆったりとした大浴場と、開放感のある露天風呂で、湯あみを楽しむことができます。

名称 結いの宿 別邸つばき(ゆいのやどべっていつばき)
住所 秋田県男鹿市北浦湯本中里81
時間 (4月~12月下旬)16:00~20:00
料金 大人:750円、子ども:430円
風呂 露天風呂、内風呂
温泉 男鹿温泉 源泉かけ流し
電話 0185-33-2151
HP 結いの宿 別邸つばき
地図 Googleマップ

 

3. 男鹿ホテル

photo by oga-hotel.com

photo by oga-hotel.com

男鹿温泉随一の広さを誇る大露天風呂が自慢の「男鹿ホテル」。男鹿半島の四季の味覚を盛り込んだ創作料理も好評です。温泉は、日帰り入浴も歓迎。中庭に面した開放感ある大露天風呂、岩壁が印象的な大浴場で、自家源泉かけ流しの湯を楽しむことができます。

名称 男鹿ホテル(おがほてる)
住所 秋田県男鹿市北浦湯本字草木原13-1
時間 15:00~21:00
料金 700円
風呂 露天風呂、内風呂
温泉 男鹿温泉 源泉かけ流し
電話 0185-33-3101
HP 男鹿ホテル
地図 Googleマップ

 

4. 男鹿萬盛閣

photo by ogabansei.com

photo by ogabansei.com

昭和38年創業の温泉宿「男鹿萬盛閣」。底曳船を所有する網元の宿ならではの新鮮な魚介料理が自慢です。温泉は、男鹿石を配した大浴場で源泉かけ流しの上質な湯を。日帰り入浴も歓迎で、立ち寄り湯はもちろん、石焼料理付きの食事と温泉入浴のセットや、0泊2食のゆったりと温泉と食事を楽しめる日帰り温泉プランなども用意しています。

名称 男鹿萬盛閣(おがばんせいかく)
住所 秋田県男鹿市北浦湯本字草木原63-2
時間 15:00~20:00
料金 600円 ※その他、日帰り温泉プランあり
風呂 内風呂
温泉 男鹿温泉 源泉かけ流し
電話 0185-33-3161
HP 男鹿萬盛閣
地図 Googleマップ
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る