これぞ奇跡の海。インドネシアの『ラジャ・アンパット』が美しい。

0

ラジャ・アンパット(Raja Ampat Islands)

インドネシアの西パプア州にあるラジャ・アンパットは、600以上の大小様々な島が集まるエリア。その美しさと多種多様な海洋生物が生息していることから「奇跡の海」と称されています。

20140904-117-23©flickr/p3nnylan3

20140904-117-11©flickr/Angela Jelita Richardson

20140904-117-8©flickr/m.mooseler91

20140904-117-26©flickr/SiamEye

世界で最も豊かな海

島々を取り巻くサンゴ礁の広さは東京都の半分以上に相当する1500平方キロに及びます。海の中はこのような美しい世界が広がっています。

20140904-117-1©flickr/ecoshoot

20140904-117-18©flickr/bcb905

20140904-117-28©flickr/NeilStead

20140904-117-20©flickr/bcb905

魚だけで1500種類以上、ラジャ・アンパットの固有種も見る事ができ、海洋生物の楽園と呼ぶに相応しい豊かな海です。

20140904-117-27©flickr/bcb905

20140904-117-5©flickr/lakshmioct01

20140904-117-24©flickr/behang

20140904-117-12©flickr/bcb905

20140904-117-19©flickr/bcb905

20140904-117-29©flickr/Tony Shih (ctgintl140)

豊かな海、美しい島々、真っ白な砂浜、手つかずの大自然!ダイビング経験がなくても、一度は訪れてみたいスポットですね。

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る