もらって嬉しい!赤レンガ倉庫でおすすめの人気お土産10選

0

横浜を代表する観光スポットの1つ「横浜赤レンガ倉庫」。明治末期から大正初期にかけて、国の保税倉庫として建設された赤レンガ倉庫。2002年に、文化・商業施設として生まれ変わった人気スポットです。そんな赤レンガ倉庫には、有名な銘菓やスイーツ、名産品などバラエティ豊かなお土産そろっています。今回は、赤レンガ倉庫でおすすめの人気お土産を10個ご紹介します。

お土産にもらって嬉しい!赤レンガ倉庫で人気のお菓子

1. えの木てい 「山手西洋館めぐり」

photo by enokitei.co.jp

歴史と伝統息づく西洋館が数多く立ち並ぶ横浜山手。「えの木てい本店」は、横浜山手にあるレトロな洋館カフェとしてオープンした洋菓子店です。「山手西洋館めぐり」は、オレンジ・抹茶・紅茶・チェリーの4種のショコラケーキの詰め合わせ。異国情緒漂う、山手西洋館で、優雅なティータイムを楽しめるお菓子をイメージして作られた、口どけ滑らかなケーキです。高級感溢れるパッケージも素敵ですね!

取扱店 赤レンガ倉庫YBCⅡ、グティーズヨコハマ(ワールドポーターズ1F)ほか
商品 山手西洋館めぐり: (税込)1,134円(4個入)、(税込)1,652円(6個入)
HP えの木てい

 

2. 霧笛楼(むてきろう) 「霧笛楼プリン」

photo by mutekiro.net

「霧笛楼(むてきろう)」は、1981年に横浜元町で仏蘭西料亭として創業。代表銘菓「横濱煉瓦」などをはじめとする西洋菓子は、横浜土産や贈答品として高い人気を誇っています。「霧笛楼プリン」は、マダガスカル産のブルボンバニラを使用した、口どけ滑らかなオリジナルプリン。お皿に盛ると、崩れてしまうほど繊細なプリンで、クリーミーでコクのある味わいが楽しめます。こちらの商品は、横浜元町本店とヨコハマ・ポート・マーケットのみの限定販売品となっています。

photo by mutekiro.net

取扱店 (ヨコハマ・ポート・マーケット)神奈川県横浜市中区新港2-2-1 横浜ワールドポーターズ2F ヨコハマ・ポート・マーケット内
電話 (ヨコハマ・ポート・マーケット)045-222-2284
営業時間 (ヨコハマ・ポート・マーケット)10:30~21:00 不定休(横浜ワールドポーターズに準ずる)
商品 霧笛楼プリン: (税込)324円(1個)
HP 霧笛楼(むてきろう)

 

3. レナーズ 「マサラダ」

photo by facebook/LeonardsWP

「レナーズ」は、ハワイ・オアフ島にある老舗の有名ベーカリー。ハワイ好きな方なら、1度は行ったことがある方も多いのでは?看板商品の「マサラダ」は、ポルトガル発祥の揚げパンで、ハワイのロコに愛され続けいる一品。外側はカリっと、内側はふんわりとした食感に仕上げて、フレーバーシュガーを振りかけたシンプルなスイーツ。レナーズは、オリジナルグッズも人気なので、可愛いレナーズピンクのボックスに入れてもらうと、喜ばれそうですね!

取扱店 (横浜ワールドポーターズ店)神奈川県横浜市中区新港2-2-1 横浜ワールドポーターズ1F
電話 (横浜ワールドポーターズ店)045-222-2172
営業時間 (横浜ワールドポーターズ店)10:30~21:00 不定休(横浜ワールドポーターズに準ずる)
商品 マサラダ: (税込)160円(1個)~
HP レナーズ

 

4. トロット 「横浜チーズタルト」

photo by twitter/TORROT_MELON

チーズタルトの専門店「トロット」。「横浜チーズタルト」は、北海道の生搾り牛乳や那須高原の卵など、厳選した素材を使用。北海道産とデンマーク産の2種類のクリームチーズを独自にブレンドした濃厚チーズクリームは、とろ~りなめらか。冷蔵庫で冷やしても、温めて食べても美味しくいただけます。6個入りのセットボックスは、お土産にぴったりです。

取扱店 (トロット)神奈川県横浜市中区新港2-2-1 横浜ワールドポーターズ1F
電話 (トロット)045-319-4818
営業時間 (トロット)10:30~21:00 不定休(横浜ワールドポーターズに準ずる)
商品 横浜チーズタルト: (税込)200円(1個)、(税込)1,200円(6個ボックス入)
HP トロット
1 2 3
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る