下部温泉で楽しむ日帰り入浴!人気の日帰り温泉スポット6選

0

富士山の西側、富士川支流の下部川の渓谷に広がる「下部温泉(山梨県)」。開湯は約1200年前。武田信玄も湯治に訪れたと伝わる歴史ある名湯で、名湯100選の一つにも選ばれています。そんな下部温泉には、日帰り入浴を楽しめる旅館や施設も充実しています。そこで今回は、下部温泉で人気の日帰り温泉スポットを6ヶ所、ご紹介します。

1. 健康・旬彩の宿 ホテル守田

photo by iyasu.com

photo by iyasu.com

創業100余年の老舗旅館「健康・旬彩の宿 ホテル守田」。元大関・魁皇関も湯治に訪れたという効能豊かな温泉と、無農薬有機野菜や有精卵など、素材に拘った健康料理が自慢です。お風呂は、大浴場と露天風呂を備え、ぬる湯源泉とあつ湯源泉の2つの湯を楽しむことができます。日帰り入浴も可能で、立ち寄り湯はもちろん、宿自慢の健康料理と温泉入浴、客室休憩がセットになった日帰り温泉プランも利用できます。

名称 健康・旬彩の宿 ホテル守田(けんこう しゅんさいのやど ほてるもりた)
住所 山梨県南巨摩郡身延町下部990
時間 15:00~18:00(要予約)
料金 大人:1000円、子ども:500円 ※その他、日帰り温泉プランあり
風呂 大浴場、露天風呂
温泉 下部温泉 源泉かけ流し
電話 0556-36-0111
HP 健康・旬彩の宿 ホテル守田
地図 Googleマップ

 

2. 下部温泉会館

photo by yamanashi-kankou.jp

photo by yamanashi-kankou.jp

下部温泉にある公営の公衆浴場「下部温泉会館」。お風呂は、4~5人ほどが入れるシンプルな内湯が一つ。お湯はぬるめで長湯できるので湯治にはぴったりで、窓から下部川を望みながら湯あみを楽しむことができます。立ち寄り湯コースと1日ゆったりコースがあり、大広間や休憩室も完備しているので、のんびりと下部の湯を楽しむことができます。

名称 下部温泉会館(しもべおんせんかいかん)
住所 山梨県南巨摩郡身延町下部1130-1
時間 10:00~17:30
料金 大人:500円、小学生:400円/(1日コース)大人:1000円、小学生:600円
風呂 内風呂
温泉 下部温泉
電話 0556-36-0124
地図 Googleマップ

 

3. 湯宿 梅ぞ乃

photo by umezono.info

photo by facebook/yuyadoumezono

朱色の外観が印象的な和風旅館「湯宿 梅ぞ乃」。季節の食材を生かし、自家農園の野菜も盛り込んだ自然会席が自慢です。温泉は、檜風呂のある開放感ある大浴場で、歴史ある「ぬる湯」と新源泉の「あつ湯」の両方を楽しめます。湯宿 梅ぞ乃では、日帰り入浴も歓迎で、立ち寄りでも下部の名湯を。追加料金で個室や離れでもゆっくりと寛ぐこともできます。

名称 湯宿 梅ぞ乃(ゆやど うめぞの)
住所 山梨県南巨摩郡身延町上之平1848-8
時間 10:00~16:00
料金 大人:1100円、子ども:550円
風呂 内湯
温泉 下部温泉
電話 0556-36-0306
HP 湯宿 梅ぞ乃
地図 Googleマップ

 

4. 下部ホテル

photo by shimobe.co.jp

photo by shimobe.co.jp

photo by shimobe.co.jp

広大な赤松自然林の中に佇む「下部ホテル」。地産地消のバイキング、山梨名物会席、創作料理の3コースから選べる夕食が自慢です。温泉は、2種類の源泉と12種類の湯船で湯めぐりを楽しむことができます。日帰り入浴も歓迎で、立ち寄り湯はもちろん、宿自慢の和食会席と温泉入浴のセットや、朝食バイキングと朝風呂のセットなどの日帰り温泉プランも用意しています。

名称 下部ホテル(しもべほてる)
住所 山梨県南巨摩郡身延町上之平1900
時間 11:00~15:00
料金 大人:1200円、子ども:600円 ※その他、日帰り温泉プランあり
風呂 露天風呂、大浴場
温泉 下部温泉
電話 0556-36-0311
HP 下部ホテル
地図 Googleマップ
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る