水が創りだす素晴らしき光景!日本が誇る美しい水辺7選。

0

6. 蔦沼(つたぬま)/青森県

20141027-171-14©青森県観光連盟 20141027-171-13©青森県観光連盟

南八甲田にある7つの沼群・蔦七沼(つたななぬま)の中で最も大きい沼。周囲1kmほどの沼の周りはブナの原生林で覆われ、秋になると鮮やかな紅色に染まります。特に早朝の景観は見事で、朝焼けに照らされた紅葉が水面に映る様子は見るものを魅了します。

名称 蔦沼(つたぬま)
住所 青森県十和田市大字奥瀬字蔦
TEL 0176-75-2425(十和田湖国立公園協会)
HP 十和田湖国立公園協会

 

7. 仁淀川(によどがわ)/愛媛県・高知県

20141027-171-4©flickr/mila-sera 20141027-171-3©flickr/kikmoyoo

全国1級河川の水質ランキングで第1位にも輝いた清流。愛媛県から高知県を流れ、四万十川、吉野川と並ぶ四国三大河川の一つです。透明度の高い仁淀川独特の水の色は「仁淀ブルー」と称され、宝石のような輝きをみせます。

名称 仁淀川(によどがわ)
住所 愛媛県・高知県
TEL 088-893-0733(仁淀川地域観光協議会)
HP 仁淀川地域観光協議会
1 2

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る