雲海に浮かぶ日本の天空の城。『竹田城』が見せる神秘的な姿。

0

竹田城跡(たけだじょうせき)

兵庫県朝来市和田山町竹田にある山城の跡。標高353mの古城山の山頂に築かれ、現在でも東西約100m、南北約400mの石垣が残り、山城遺跡として完存する全国でも珍しい遺構です。

20140921-133-4©吉田利栄

雲海に浮かぶ日本の天空の城

秋から冬にかけての晴れた朝に竹田城跡が雲海に包まれ、その姿から「天空の城」や「日本のマチュピチュ」などと称され、大変な注目を集めています。

20140921-133-8©吉田利栄

本当に幻想的な姿です。

20140921-133-7©吉田利栄

紅葉に包まれた竹田城。

20140921-133-3©吉田利栄

雲海に浮かび上がる雪化粧した竹田城。

20140921-133-5©吉田利栄

朝日に照らされた光景も見事です。

20140921-133-6©吉田利栄

雲海に浮かぶ姿が見れる条件

気候、時間帯によって状態が変わりますが、雲海に浮かぶ姿が見れる条件は次の通りです。

  • 時期:9月~11月(2月末までは見ることができるそうです)
  • 時間:明け方から午前8時まで。
  • 気候:よく晴れていること、朝方と日中の気温差が大きいこと、風が弱いこと。

20140921-133-2©吉田利栄

幻想的な竹田城の姿を見に訪れてみてはいかがでしょうか?

MEMO

名称 竹田城跡(たけだじょうせき)
住所 兵庫県朝来市和田山町竹田字古城山169番地
TEL 079-674-2120(情報館 天空の城)
時間 3時~16時(9月21日~12月10日)、9時~16時(3月20日~9月20日)
料金 一般:500円、中学生以下:無料
アクセス JR播但線竹田駅より徒歩で約30分、播但連絡道路和田山ICから車で約15分
HP 朝来市HP

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る