癒しの温泉宿!十津川温泉でおすすめの人気旅館5選

0

奈良県十津川村に湧く「十津川温泉郷」。十津川温泉、湯泉地温泉、上湯温泉の3つの温泉からなる温泉郷で、二津野ダムの湖畔に旅館や公衆浴場が点在。すべての温泉施設が全国で初めて「源泉100%かけ流し」を宣言した温泉郷で、良質な泉質は関西屈指と評判です。周辺には、瀞峡や笹の滝、玉置神社などの見所も多く、上質なお湯と美しい自然が楽しめる人気の温泉郷です。今回は、十津川温泉でおすすめの人気旅館を5つ、ご紹介します。

1. 静響の宿 山水

photo by jalan.net

photo by jalan.net

photo by jalan.net

photo by jalan.net

一日9組限定の癒し宿「静響の宿 山水」。源泉からわずか300メートルと近く、鮮度の高い良質な温泉が自慢です。お風呂は、露天風呂や内風呂、寝湯、梅樽の貸切風呂など全部で8種類。多彩な湯船で源泉かけ流しの湯を楽しむことができます。客室は、落ち着きのある和室。料理は、紀伊半島の旬の食材と湧水を使った田舎風会席料理を味わうことができます。

名称 静響の宿 山水(せいきょうのやどさんすい)
住所 奈良県吉野郡十津川村平谷946-1
電話 07466-4-0402
HP 静響の宿 山水(じゃらん)
地図 Googleマップ

 

静響の宿 山水 宿泊プラン

『静響の宿 山水』⇒ じゃらん 『静響の宿 山水』⇒ るるぶ

 

 

2. 湯泉地温泉 湯乃谷 千慶

photo by yunotanisenkei.jp

photo by yunotanisenkei.jp

photo by yunotanisenkei.jp

photo by yunotanisenkei.jp

十津川温泉郷の湯泉地温泉にある「湯泉地温泉 湯乃谷 千慶」。1000坪もの敷地に離れの客室がわずか9室。和スイートや和洋スイートなど贅沢な空間で、全てに露天風呂を備えています。温泉は、客室露天風呂に加えて、広々とした大浴場と露天風呂でもゆったりと湯あみを。料理は、紀伊半島の四季折々の恵みを詰めこんだ会席料理を、こだわりの器とともに楽しむことができます。

名称 湯泉地温泉 湯乃谷 千慶(とうせんじおんせん ゆのたに せんけい)
住所 奈良県吉野郡十津川村武蔵714-2
電話 0746-62-0888
HP 湯乃谷 千慶
地図 Googleマップ

 

湯泉地温泉 湯乃谷 千慶 宿泊プラン

『湯乃谷 千慶』⇒ じゃらん 『湯乃谷 千慶』⇒ 一休 『湯乃谷 千慶』⇒ ゆこゆこ

 

 

3. 十津川温泉 ホテル昴

photo by facebook/gensenhotelsubaru

photo by facebook/gensenhotelsubaru

photo by facebook/gensenhotelsubaru

photo by facebook/gensenhotelsubaru

世界遺産「熊野古道」の道中に佇む「十津川温泉 ホテル昴」。敷地内には、源泉かけ流しの温泉はもちろん、温泉プールや多目的グランド、レストラン、ラウンジ、ペットハウスなど充実の設備を誇ります。客室は、6畳・10畳の和室、洋室ツイン、檜風呂付き特別室を用意。温泉は、内風呂と露天風呂、檜風呂、打たせ湯、寝湯など、多彩なお風呂で源泉かけ流しの湯を堪能できます。料理は、十津川の山川の幸、郷土料理をふんだんに使用した会席料理を楽しむことができます。

名称 十津川温泉 ホテル昴(ほてるすばる)
住所 奈良県吉野郡十津川村平谷909-4
電話 0746-64-1111
HP ホテル昴
地図 Googleマップ

 

十津川温泉 ホテル昴 宿泊プラン

『ホテル昴』⇒ じゃらん 『ホテル昴』⇒ るるぶ

 

 

4. 上湯温泉 神湯荘

photo by kamiyusou.jp

photo by kamiyusou.jp

photo by kamiyusou.jp

photo by kamiyusou.jp

十津川温泉郷の上湯温泉にある「神湯荘」。渓谷に囲まれた秘湯感漂う絶好のロケーションです。客室は、落ち着きのある和室。温泉は、河辺の源泉露天風呂や貸切露天風呂などで、源泉掛け流しの本物のお湯を楽しむことができます。料理は、あまごのお造りやきのこの網焼き、鮎の塩焼き、季節の天婦羅など、季節の郷土料理を味わうことができます。

名称 上湯温泉 神湯荘(かみゆおんせん かみゆそう)
住所 奈良県吉野郡十津川村字出谷220
電話 0746-64-0256
HP 神湯荘
地図 Googleマップ

 

上湯温泉 神湯荘 宿泊プラン

『上湯温泉 神湯荘』⇒ じゃらん 『上湯温泉 神湯荘』⇒ るるぶ

 

 

1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る