波打つような巨大な奇岩。オーストラリア『ウェーブ・ロック』

0

ウェーブ・ロック(Wave Rock)

西オーストラリア州のハイデンには不思議な巨岩があります。高さ15m、長さ100mもの巨大な一枚岩で、その形と模様が、まるで大きな波のように見えることから「ウェーブ・ロック(波の岩)」と呼ばれています。

20141103-179-4©flickr/kid_wendy

20141103-179-3©flickr/delcond

20141103-179-6©flickr/CamponeZ

27億年前に雨風などの浸食で形づくられたもの。人工的に作られたんじゃないかと思うほどの鮮明な模様と滑らかな形状です。自然の力ってすごいですね。

20141103-179-2©flickr/fraggy

20141103-179-7©flickr/DON PUGH

付近の見どころは

周辺にはアボリジニの壁画が残る洞窟(Mulka’s Cave)やカバがあくびをしたように見える奇岩(Hippos Yawn)などもありますので、近くを散策するのもおススメです。

「マルカの洞窟(Mulka’s Cave)」。魚や手形などの壁画を見ることができます。

20141103-179-9©flickr/rosswebsdale

20141103-179-10©flickr/Pete Fordham

20141103-179-14©flickr/rosswebsdale

「カバのあくび岩(Hippo’s Yawn)」。横からのアングルがカバがあくびをしている姿に見えますね。

20141103-179-12©flickr/Stephen Edmonds

20141103-179-11©flickr/BrianScottImages

20141103-179-1©flickr/rosswebsdale

パースから車で約5時間と少々遠いですが、もし近くを訪れる機会があれば、旅の候補地の一つとしてみてください。

MEMO

名称 ウェーブ・ロック(Wave Rock)
HP Wave Rock

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る