【厳選】秋田県のおススメ観光スポット5選

0

康楽館

20140527-akita-2©秋田県

明治43年(1910)に小坂鉱山で働く人々の娯楽施設として造られた木造芝居小屋です。外観は洋風で花道や桟敷、人力の回り舞台、花道など本格的な設備があります。日本最古の木造芝居小屋として歴史的価値が高く、国の指定重要文化財に指定されています。

男鹿水族館GAO

20140527-akita-1©秋田県

秋田の県魚ハタハタ、シロクマ、アシカ、ペンギンなど約400種・1万点を展示する水族館です。男鹿の海を再現した大水槽(水量800t)は迫力満点で、約40種・2千匹もの水生生物を観察することができます。館内にはレストランやお土産店もあり、1日中楽しめるスポットです。

角館武家屋敷

20140527-akita-4©秋田県

角館はみちのくの小京都と呼ばれた城下町で、旧町内には6戸の武家屋敷が残り、藩政時代の情緒を今に残しています。春のシダレザクラは見事で、武家屋敷の黒板塀に鮮やかに映えるサクラを求め、多くの観光客で賑わいます。一帯は国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。

元滝伏流水

20140527-akita-3©秋田県

高さ5m、幅30mの岩肌一帯から湧き出す滝で、自然のマイナスイオンに包まれ清涼感満点です。一年中生い茂る苔の緑と滝の白い水しぶきとのコントラストが絶妙の美しさを創り出します。駐車場から近く、気軽に歩いて散策を楽しめます。

ポートタワーセリオン

20140527-akita-5©秋田県

全高143m、秋田港に建つポートタワーで日本海沿岸屈指の高さを誇ります。高さ100mの展望室からは男鹿半島や鳥海山、太平山を一望でき、ここから望む日本海に沈む夕日は大変美しいです。タワー内には、県内産の野菜やお土産を揃えた産直店やレストラン、イベントホールなどがあり、多くの人が訪れます。

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る