北海の断崖に残された孤高の古城。スコットランドの『ダノター城』

0

ダノター城(Dunnottar Castle)

スコットランド、アバディーンシャー州のストーンヘブンという小さい町にある城跡「ダノター城」。北海に突き出た断崖に立つ廃墟の城で、スコットランドのマリシャル伯爵家の居城として14世紀に建てられました。

United Kingdom, UK, Scotland, Aberdeenshire, Travel Destination, Dunnottar Castle near Stonehaven town©flickr/longfellowelizabeth

20150430-350-4©flickr/Roger

スコットランドの風情を感じさせる古城

17世紀に入ると戦争により破壊され、現在は海を見下ろす岩壁に静かにその姿をとどめています。三方向を海に囲まれた天然の要塞です。

20150430-350-10©flickr/Kevin Millican

大自然を誇るスコットランドの風情を感じさせる姿が大変人気で、映画の撮影などにも使われています。

20150430-350-5©flickr/Bernard Blanc

 屋根のある建物もありますが、ほとんどは壁だけが残されるのみ。歴史を感じます。

20150430-350-17©flickr/Gary Henderson

20150430-350-16©flickr/Bernard Blanc

20150430-350-13©flickr/William Marnoch

 1685年の王位争いを巡る反乱に際しては、この城の牢獄に122人の男性と45人の女性が幽閉され、多くの人がここで獄死したという悲しい歴史も残しています。

20150430-350-9©flickr/ketami2

20150430-350-7©flickr/Joe

20150430-350-3©flickr/Mr. Jason Hayes

スコットランドの激しい歴史の渦に巻き込まれたダノター城。北海の厳しい強風に耐えるようにして立つ姿は圧倒的な存在感と近寄りがたい威厳さえ感じてしまいますね。

20150430-350-23©flickr/happywanderer1

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る