福島の旨い名物が食べたい!福島県の名物ご当地グルメ15選

0

10. 郡山グリーンカレー

photo by 福島県観光復興推進委員会

「郡山グリーンカレー」は、郡山の豊かな緑を連想させるグリーンカラーのカレー。郡山市ゆかりの人気バンドグループ「GReeeeN」にちなんで考案された郡山市のご当地グルメです。郡山産ブランド米「あさか舞」やブランド牛「うねめ牛」、郡山産ホウレンソウなど、地元の素材をふんだんに使用。旬の野菜を積極的に取り入れたヘルシーなカレーが多いのも特徴です。

取扱店 プチグリーン(郡山市)、 casual dining spoon(郡山市)、コーヒーハウス トレール(郡山市)ほか
HP プチグリーンcasual dining spoonコーヒーハウス トレール 
備考 こおりやまグリーンカレー

 

11. ふくしまブルブル

photo by f-kankou.jp

「ふくしまブルブル」とは、レタスの上に、醤油やコショウで味付けた豚肉をのせ、玉ねぎのスライスをトッピングした豚肉料理。福島市の老舗洋食店「レストラン ブルドック」の看板メニューで、その美味しさで、「体がブルブル震える」ことから名づけられた福島市のB級グルメです。惜しまれつつ閉店した「レストラン ブルドック」の味を、市内の飲食店11店舗で復活。各店、名店の味をアレンジして、オリジナリティ溢れるブルブルを提供しています。

取扱店 DUCCA(デュッカ)エスパル福島店(福島市)、イタリア厨房 麦畑(福島市)、益蔵(福島市)ほか
HP DUCCA(デュッカ)エスパル福島店イタリア厨房 麦畑益蔵

 

12. だるまバーガー

photo by 福島県観光復興推進委員会

白河市は、江戸時代から縁起物として伝わる「白河だるま」が有名で、毎年2月に開催される「白河だるま市」は、日本最大規模を誇っています。「だるまバーガー」は、白河だるまをモチーフにしたハート型のバンズが可愛い白河市のご当地バーガー。白河のブランド豚「白河高原清流豚」を使用したとんかつを、白河産米粉100%のバンズでサンド。とんかつは、スパイシーなカレー風味で、もっちりとしたバンズと相性抜群です!

取扱店 二ノ丸茶屋(白河市)

 

福島県民にお馴染みの味!福島名物の郷土菓子・おやつ

13. クリームボックス

photo by kanko-koriyama.gr.jp

「クリームボックス」とは、厚切りの食パンの上に、ミルク風味のクリームをたっぷりのせた郡山のご当地パン。昭和51年に市内のベーカリー「ロミオ」で考案されたもので、現在では、市内外のパン屋さんならどこでも見かける郡山市民のソウルフードです。パンの形や生地、クリームのフレーバーなど、各店、個性豊かなクリームボックスを販売しています。食べ比べしてみるのも楽しいですね!

取扱店 ベーカリーロミオ(郡山市)、ガトーナカヤ(郡山市)、手作りパンの店 チロルガトーナカヤ(郡山市)ほか
備考 クリームボックス部

 

14. ままどおる

photo by sanmangoku.com

「ままどおる」は、なめらかなミルク餡をバターを使った生地で包み込んだ焼菓子。福島県民で知らない人はいない福島を代表するお菓子です。「ままどおる」とは、スペイン語で「お乳を飲む子」という意味で、しっとりとした生地に優しい味わいのミルク餡がよく合う一品です。

取扱店 三万石 郡山本店(郡山市)
HP 三万石
1 2 3 4
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る