もらって嬉しい!函館でおすすめの人気お土産20選

0

北海道新幹線が開通して、ますますアクセスが良くなった北海道・函館。函館には、函館山からの夜景や五稜郭公園などの観光スポット、「函館朝市」などの美味しい北海道グルメが味わえるグルメスポットが満載!ゆっくり観光やグルメを楽しんだ後は、お土産選びですね。函館には、定番の函館銘菓や話題の人気スイーツ、函館名物「函館塩ラーメン」「五島軒のカレー」などバラエティ豊かなお土産が揃っています。そこで今回は、函館でおすすめの人気お土産を20個、ご紹介します。

お土産の定番!函館で人気のお菓子

函館には、お土産にぴったりなお菓子が目白押しです。はじめに、函館で人気のお菓子をご紹介します。

1. ペイストリースナッフルス 「チーズオムレット」

photo by snaffles.jp

「ペイストリースナッフルス」は、地元・函館で人気のパティスリー。北海道土産の定番品「チーズオムレット」は、航空会社のCA(客室乗務員)の口コミから人気に火が付いた絶品スイーツで、半熟オムレツのように、とろ~りとした食感が特徴のスフレタイプのチーズケーキ。なめらかな口当たりで、濃厚なチーズのコクと風味がしっかり味わえます。函館土産に悩んだら、定番のこのスイーツで決まりですね!

取扱店 ペイストリースナッフルス函館エキナカ店、駅前店、丸井今井店、金森洋物館店等の直営店舗、函館空港売店ほか
商品  チーズオムレット: (税込)778円(4個入)、(税込)1,555円(8個入)
HP ペイストリースナッフルス

 

2. アンジェリック・ヴォヤージュ 「ショコラ・ヴォヤージュ」

photo by angeliquevoyage.com

「アンジェリック ヴォヤージュ(Angelique Voyage)」は、行列のできる人気のパティスリー。お店で人気No.1の「ショコラ・ヴォヤージュ」は、テレビや雑誌などのメディアで何度も取り上げられている話題の絶品スイーツ。急速冷凍させた北海道産の最高級生クリームを濃厚なガナッシュで包み込み、ココアパウダーでコーティングした生トリュフ。口に入れると、生クリーム、ガナッシュ、ココアパウダーがそれぞれ絶妙に絡み合い、スッと溶けてしまう新感覚のスイーツです。1つ1つ手作りのため、1日100箱限定の商品です。すぐに売り切れてしまうので、開店後、早めの時間帯に購入することをおススメします。

取扱店 (アンジェリック・ヴォヤージュ)北海道函館市弥生町3-11
電話 (アンジェリック・ヴォヤージュ)0138-76-7150
営業時間 (アンジェリック・ヴォヤージュ)10:00~19:00 月曜日定休(祝日の場合は翌日休み)
商品 ショコラ・ヴォヤージュ: (税込)1,500円
HP アンジェリック・ヴォヤージュ

 

3. 千秋庵総本家 「函館フィナンシェ」

photo by sensyuansohonke.co.jp

萬延元年(1860年)創業の「千秋庵総本家」は、長年、地元・函館で愛され続けている老舗菓子店です。函館土産の新定番「函館フィナンシェ」は、北海道産バターをたっぷり使用した、バターが香るフィナンシェ。外側はさっくり、内側はしっとりとした食感に仕上げています。アーモンドの芳ばしさも楽しめるリッチな味わいで、お土産に喜ばれること間違いなしです。

取扱店 千秋庵総本家 宝来町本店、本通店、丸井デパート店、函館駅前ビル店 などの直営店舗
商品 函館フィナンシェ: (税込)165円(1個)、(税込)950円(5個入)、(税込)1,820円(10個入)
HP 千秋庵総本家

 

4. 嘉福堂 「はこだて雪んこ」

photo by facebook/kafukudou

「はこだて雪んこ」は、スイートポテトと生クリームを求肥で包み込んだ新感覚のスイーツで、函館土産の新定番として注目を集めているお菓子。北海道あっさぶ産のブランド芋「黄金千貫」と函館産の牛乳を100%使用したスイートポテトに濃厚な生クリームがたっぷり詰まっています。冷凍されて販売されているので、半解凍でアイス感覚で食べても美味しくいただけます。

取扱店 嘉福堂キッチン 本店、函館ベイエリア店、北海道四季彩館 JR函館店、五稜郭タワー売店、グリーンピア大沼売店、道の駅 鹿部間欠泉公園、函館空港ポルックス内、函館山展望台売店、丸井今井函館店B1Fほか
商品 はこだて雪んこ: (税込)500円(2個入)、(税込)1,250円(6個入)
HP 嘉福堂
1 2 3 4 5
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る