もらって嬉しい!糸魚川でおすすめの人気お土産5選

0

新潟県の最西端に位置し、長野県と富山県に接する「糸魚川市」。日本最大のヒスイの産地として知られ、日本で初めて、ユネスコ世界ジオパークに認定された糸魚川ジオパークなど、雄大な自然が楽しめる人気の観光地です。そんな糸魚川には、人気のスイーツや糸魚川ゆかりの銘菓など、バラエティ豊かなお土産がそろっています。今回は、糸魚川でおすすめの人気お土産を5個、ご紹介します。

お土産の定番!糸魚川で人気の和菓子

はじめに、糸魚川で人気の和菓子をご紹介します。糸魚川には、お土産の定番として喜ばれる和菓子が盛りだくさんです。

1. 紅久 「山のほまれ」

photo by facebook/yamanohomare

「紅久」は、文政8年(1825年)創業の老舗菓子店。清崎城主から「松風軒」という屋号を頂戴して菓子屋をはじめ、昭和に入って、「紅久」に改称しました。「糸魚川を代表する銘菓を」との想いから糸魚川市民の知恵と力を借りて考案されたのが「山のほまれ」です。 カステラの材料を使って焼いたカステラ煎餅で、童謡「春よ来い」の作詞者・相馬御風氏が命名したお菓子。発売以来、80年以上も地元で親しまれている銘菓です。

photo by facebook/yamanohomare

取扱店 (紅久)新潟県糸魚川市本町7-18
電話 (紅久)025-552-6249
営業時間 (紅久)8:30~17:30 火曜日定休
商品 山のほまれ: (税込)440円(3枚袋入)、(税込)850円(5枚箱入)、(税込)1,350円(8枚箱入)
HP 紅久

 

2. 御菓子司 三好屋 「翡翠(ひすい)とうふ」

photo by facebook/MiYoShiYa1901

「御菓子司 三好屋」は、糸魚川で創業して約120年の老舗菓子店。「翡翠(ひすい)とうふ」は、豆乳入りの生地で小豆あんをサンドしたお菓子。糸魚川の名産品であるヒスイをイメージして作られています。豆乳を生地に入れることで、ヘルシーでふわふわとした仕上がりに。小豆あんと抹茶あんの2種類あります。

取扱店 (御菓子司 三好屋)新潟県糸魚川市寺町2-7-1
電話 (御菓子司 三好屋)025-552-0139
営業時間 (御菓子司 三好屋)8:30~18:00 火曜日、第3日曜日定休
商品 翡翠(ひすい)とうふ: (税込)216円(1個)
HP 御菓子司 三好屋

 

3. 池原菓子舗 「塩おくりの道」

photo by itoigawa-guide.com

糸魚川から信州松本をつなぐ「千国街道」は、かつて「塩の道」と呼ばれ、日本海の塩を内陸へ運ぶ重要な交通路でした。「塩おくりの道」は、越後の名将・上杉謙信ゆかりの塩の道をイメージして作られたお菓子。和三盆糖ともち米粉をまぜて固めたものの中に、梅餡を入れた上品な和菓子。お茶うけにぴったりのお菓子です。

取扱店 (池原菓子舗)新潟県糸魚川市新鉄1-1-3
電話 (池原菓子舗)025-552-0072
営業時間 (池原菓子舗)8:30~18:00 火曜・日曜定休
商品 塩おくりの道: (税込)648円(8個入)、(税込)1,512円(16個入)
HP 池原菓子舗 

 

お土産におすすめ!糸魚川で人気の洋菓子

糸魚川には、お土産にぴったりなスイーツが目白押しです。次に、糸魚川で人気の洋菓子をご紹介します。

4. フェルエッグ 「たまごやさんのプリン」

photo by f-agg.biz

「フェルエッグ」は、地元の養鶏場「渡辺鶏園」直営の洋菓子店。渡辺鶏園自慢のブランド卵「ピュアエッグ」を使用したオリジナルのスイーツを販売しています。「たまごやさんのプリン」は、新鮮なピュアエッグの美味しさを生かした濃厚なめらかプリン。原料は牛乳、たまご、砂糖、バニラビーンズのみとシンプル。上質な原料を使っているからこそ出せる旨味とコクが楽しめる卵屋さんのプリン。お土産におススメの一品です。

取扱店 ( フェルエッグ)新潟県糸魚川市平牛2116
電話 ( フェルエッグ)025-550-6680
営業時間 ( フェルエッグ)(4~9月)10:00~19:00 (10~3月)10:00~18:00 木曜日、第4水曜日定休
商品 たまごやさんのプリン: (税込)1,250円(4個入)
HP フェルエッグ
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る