もらって嬉しい!いわき市でおすすめの人気お土産10選

0

福島県南東部に位置する「福島県いわき市」。映画「フラガール」の舞台となったスパリゾートハワイアンズやアクアマリンふくしま、白水阿弥陀堂など、見どころが満載の人気の観光地です。そんな「いわき市」には、いわき銘菓や人気のスイーツ、名産品までバラエティ豊かなお土産が揃っています。今回は、いわき市でおすすめの人気お土産を10個、ご紹介します。

お土産の定番!いわき市で人気のお菓子

いわき市には、お土産にぴったりなお菓子が目白押しです。はじめに、いわき市で人気のお菓子をご紹介します。

1. いわきチョコレート 「めひかり塩チョコ」

photo by facebook/shiochoco.rakuten

「めひかり」は、いわき市の魚に制定されているお魚。「めひかり塩チョコ」は、その「めひかり」をかたどったチョコレートで、いわき土産の新定番の商品です。チョコの中には、とろ~りとろけだす塩キャラメルが入っており、表面には、小名浜の製塩所で専用に作られた大粒の海塩をトッピング。独自ブレンドしたクーベルチュールチョコレートと塩キャラメルクリーム、海塩のバランスが見事に調和した高級感溢れるチョコレートです。

取扱店 いわきチョコレート本店、道の駅よつくら港、いわき・ら・ら・ミュウ、スパリゾートハワイアンズ、三崎公園/マリンタワー、イオン いわき店ほか
商品 めひかり塩チョコ: (税込)1,296円(10個入)
HP いわきチョコレート

 

2. みよし 「じゃんがら」

photo by kankou-iwaki.or.jp

「じゃんがら」は、福島県いわき市を中心としたエリアに伝わる郷土芸能「じゃんがら念仏踊り」にちなんだ銘菓。いわき市民なら知らない人はいないほど有名なお菓子で、いわき土産の定番商品です。水を一切使わず、サクっとした食感に焼き上げた独特な皮が特徴で、中に北海道産大納言小豆を使用した小倉あんをサンド。個性的だけど、どこか懐かしさを感じるお菓子です。1つ1つ個別包装され、包み紙には、じゃんがら念仏踊りにちなんだ絵柄が描かれています。

取扱店 みよし ラトブ店、 いわき駅ビル店、ニュータウン店・城東店・高坂店・好間店・四倉店(マルト内)、小名浜店、エブリア店等の直営店舗
商品 じゃんがら: (税込)605円(3個入)、(税込)1,285円(6個入)、(税込)1,890円(9個入)、(税込)2,516円(12個入)
HP みよし

 

3. 白土屋菓子店 「超特大ジャンボシュークリーム」

photo by f.do-fukushima.or.jp

テレビや雑誌などのメディアで何度も登場している有名なジャンボシュークリーム。直径約25cm、重さ約1.2kgの超特大サイズで、サクサクのシュー生地の中に、甘さ控えめの生クリームとカスタードクリームがぎっしり詰まっています。大人数で食べると、楽しそうですね!県内外からのリピーターも多く、確実にゲットするには、事前の電話予約がおススメです。

取扱店 (白土屋菓子店)福島県いわき市好間町上好間字南町田36-1
電話 (白土屋菓子店)0246-36-2645
営業時間 (白土屋菓子店)(平日)8:30~18:00 (日祝日)8:30~17:00 不定休
商品 超特大ジャンボシュークリーム: (税込)1,987円(1個)、特大ジャンボシュー:(税込)1,252円(1個)

 

4. ゼリーのイエ 「ゼリー詰め合わせ」

photo by facebook.com/zerryhouse

「ゼリーのイエ」は、いわき市小名浜にあるゼリー専門店。店内のショーケースには、色鮮やかで、見た目にも可愛いゼリーが常時16種類ほど。まるでキラキラと眩く宝石のようで、思わず心がときめいてしまいます!防腐剤などは一切使用せず、ゼラチン100%の手作りのゼリーなので、安心していただけます。いわきを訪れた際に、売切れ必死の大人気ゼリーをお土産にいかがですか?

取扱店 (ゼリーのイエ)福島県いわき市小名浜寺廻町7-16
電話 (ゼリーのイエ)0246-54-2431
営業時間 (ゼリーのイエ)9:00~15:00 (なくなり次第閉店) 土日祝日定休
商品 ゼリー詰め合わせ: (税込)2,240円(8個入)
HP ゼリーのイエ 
1 2 3
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る