釜石の観光におすすめ20選。定番スポットから人気イベントまで!

0

6. 釜石大観音

20160531-717-16-kamaishi-kankophoto by 岩手県観光協会

釜石湾を見下ろす鎌崎半島の先端に立つ釜石大観音は高さ48.5mの白亜の観音像です。内部は13階に分かれ、拝殿、三十三観音安置室、七福神胎内めぐりなどがあり、11、12階は展望台になっています。

20160531-717-17-kamaishi-kankophoto by 岩手県観光協会

名称 釜石大観音
住所 岩手県釜石市大平町3-9-1
電話 0193-24-2125
営業時間 9時~16時30分
料金 大人:500円、中・高生:300円、小学生:100円
アクセス 釜石駅より車で約15分/宮守ICより車で約90分
HP 釜石大観音
地図 Googleマップ

 

7. 仙人峠

20160531-717-7-kamaishi-kankophoto by 岩手県観光協会

標高887メートル、遠野市と釜石市の境にある国道283号線上の峠。秋の紅葉時期にはナラ、ヤマザクラ、カエデなどが鮮やかに色付き、岩手県内有数の紅葉の名所として知られています。

名称 仙人峠
住所 岩手県釜石市甲子町
時間 紅葉の見頃:例年10月下旬~11月上旬
アクセス 陸中大橋駅より車で約5分/東和ICより車で約80分
地図 Googleマップ

 

8. 道の駅 釜石仙人峠

20160531-717-2-kamaishi-kankophoto by 釜石市

釜石の西の玄関口、国道283号線と「仙人峠道路」交差点に2015年4月21日オープンした新しい道の駅。道の駅の横には、アユやヤマメが躍る清流甲子川(かっしがわ)が流れる美しいロケーションです。施設内には、甲子柿などの特産品や地元の農産物、水産加工品を販売する物産コーナー、釜石のご当地グルメ「釜石ラーメン」を味わえる食事処など、釜石の良いところが詰まった道の駅です。

名称 道の駅 釜石仙人峠
住所 岩手県釜石市甲子町第7地割155番4
電話 0193-27-8530
営業時間 軽食・物産コーナー:9時~18時
定休日 12月31日~1月1日
アクセス 釜石線松倉駅より車で約5分
HP 道の駅 釜石仙人峠
地図 Googleマップ

 

9. 尾崎半島

20160531-717-1-kamaishi-kankophoto by photozou/撮リ鹿

釜石湾の南側に位置し、外洋に深く突き出している半島です。半島の起点となる青出浜から先端の陸中尾崎灯台まで3.5kmの自然歩道があり、コースの途中にはヤマトタケルノミコトを祀った尾崎神社奥の院があります。また、モミとブナの木の自生林があり、同時に自生しているのは国内では珍しいと言われています。

名称 尾崎半島
住所 岩手県釜石市平田
アクセス 釜石駅より車で約90分
地図 Googleマップ

 

10. シープラザ釜石(釜石物産センター)

20160531-717-29-kamaishi-kankophoto by tabijikan.jp

釜石駅の隣にある物産センター。三陸の情報発信基地として、地元特産品や土産品の販売のほか、観光案内所やFM岩手釜石支局などが入っています。屋外には大型テント「シープラザ遊」が設けられており、様々なイベントが開催されています。

20160531-717-30-kamaishi-kankophoto by 岩手県観光協会

名称 シープラザ釜石(釜石物産センター)
住所 岩手県釜石市鈴子町22-1
電話 0193-31-1177
営業時間 9時~19時
定休日 第1・3・5火曜日
アクセス 釜石駅より徒歩約3分
地図 Googleマップ

 

11. 唐丹町本郷の桜並木

20160531-717-4-kamaishi-kankophoto by 岩手県観光協会

昭和9年、唐丹地区に三陸大津波の復興を願って植えられた2800本の桜。特に本郷の桜並木は見事で、満開の時期には約800mに渡って桜のトンネルが続きます。3年に一度行われる天照御祖神社祭典では、大名行列や郷土芸能が桜の木の下で披露されます。

20160531-717-3-kamaishi-kankophoto by 岩手県観光協会

名称 唐丹町本郷の桜並木
住所 岩手県釜石市唐丹町本郷
時間 桜の見頃:例年4月中旬~4月下旬
アクセス 釜石駅より車で約15分
地図 Googleマップ
1 2 3 4
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る