もらって嬉しい!神戸でおすすめの人気お土産20選

0

15. パティスリー・アキト 「ミルクジャム」

photo by facebook/patisserieakito

「パティスリー・アキト」は、2014年に神戸・元町にオープンした洋菓子店で、バラエティ豊かなジャムが有名なお店です。オーナーシェフの田中哲人(あきと)氏は、県内外に多くのファンを持つ「ミルクジャム」を生み出した方。パティスリー・アキトでも人気の「ミルクジャム」は、淡路島産の牛乳を主原料に、銅鍋で2時間をかけてじっくり仕上げた逸品。なめらかで、濃厚なミルクのコクと風味が楽しめます。プレーンのほか、ミルクと相性の良い素材を合わせたミルクジャムが常時20種類ほどあり、神戸土産としても高い人気を誇っています。

photo by facebook/patisserieakito

取扱店 (パティスリーアキト) 神戸市中央区元町通3-17-6
電話 (パティスリーアキト) 078-332-3620
営業時間 (パティスリーアキト)10:00~19:00 火曜日定休(祝日の場合は翌日水曜日)
商品 ミルクジャム: (税込)864円(140g)~
HP パティスリー・アキト

 

16. イスズベーカリー 「パン各種」

photo by isuzu-bakery.jp

「イスズベーカリー」は、創業70年余りで、神戸に4店舗をかまえる老舗ベーカリー。2代目オーナーシェフは、パン部門で初めて、神戸市より「神戸マイスター」に認定されました。「暮らしの中で長く愛されるパンを」という想いから、小麦粉の練り込みから、生地作り、焼き上げまで、店舗で行っています。毎日食べたくなる山食パンから、名物のトレロン、総菜系、スイーツ系のパンまで、バラエティ豊かなラインナップで、神戸市民から広く支持されてるベーカリーです。

photo by isuzu-bakery.jp

取扱店 イスズベーカリー本店、北野坂店、生田ロード店、元町店の直営店舗
商品 パン各種
HP イスズベーカリー

 

17. 澤田食品 「いか昆布」

photo by facebook/ikakonbu.sawadafood

「いか昆布」は、スライスしたイカに、北海道産昆布とオキアミをたっぷり混ぜ合わせた生ふりかけです。ふりかけ日本一を決める「全国ふりかけグランプリ」において、第1回、第2回と2年連続ブランプリに輝いた逸品。カルシウムが豊富で、美味しくて栄養抜群なのも嬉しいところ。温かいご飯はもちろん、お豆腐や麺類、サラダなど、様々な料理に使える便利な商品です。

photo by sawada-food.co.jp

取扱店 神戸市内スーパー、コンビニほか
商品 いか昆布: (税込)540円(1袋)
HP 澤田食品

 

18. 三宮一貫楼(さんのみやいっかんろう) 「豚まん」

photo by ikkanrou.jp

「三宮一貫楼(さんのみやいっかんろう)」は、昭和29年に創業し、三宮センター街入り口に本店をかまえる中華料理店。「豚まん」は、ふわふわの生地の中に、豚肉と玉ねぎのシンプルな肉餡が入ったお店の名物です。なんと、1日に8,000~10,000個を職人が手作りしているんだそう。創業から神戸市民に愛される豚まんは、1個から購入可能で、5個入りの専用ボックス入りもあります。

photo by ikkanrou.jp

取扱店 三宮一貫楼 本店、JR三ノ宮駅前店、阪神三宮駅店、新神戸アントレマルシェ店などの直営店舗
商品 豚まん: (税込)190円(1個)、(税込)950円(5個入)
HP 三宮一貫楼(さんのみやいっかんろう) 

 

19. 大黒屋 「いかなごくぎ煮」

photo by kobe-daikokuya.co.jp

神戸の春の風物詩といえば「いかなご」です。「いかなご」は、2月下旬から3月にかけて漁が解禁となり、一般の家庭では、「いかなごくぎ煮」と呼ばれる郷土料理が作られます。「大黒屋」は、神戸に4店舗をかまえる佃煮専門店。こだわりが詰まった「いかなごくぎ煮」は、神戸沖で獲れた新鮮ないかなごを丸大豆醤油と砂糖、みりんで甘辛く炊き上げたもの。保存料や香料を一切使用せず、色艶良く、風味豊かに仕上げています。神戸名物をお土産にいかがでしょうか?

photo by kobe-daikokuya.co.jp

取扱店 大黒屋 北野本店、さんちか店、大丸神戸店の直営店舗、新神戸駅アントレマルシェ、三ノ宮アントレマルシェ、神戸ポートタワー売店ほか
商品 いかなごくぎ煮: (税込)540円(50g袋入)、(税込)864円(70g袋入)
HP 大黒屋
1 2 3 4 5
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る