巨像が静かに眠る庭園。イギリスにある『ヘリガンの失われた庭園』

0

ヘリガンの失われた庭園(The Lost Gardens of Heligan)

イギリス西部、コーンウォール地方のセント・オーステルに不思議な名を持つ庭園があります。その名も「The Lost Gardens of Heligan(ヘリガンの失われた庭園)」。

20151126-568-7©flickr/Anthony Stewart Vardy

この場所は、かつてこの地を所有していたトレメイン家の大規模な農園でした。しかし、1914年の第一次世界大戦の余波で放置、1991年まで世間の人々から完全に忘れ去られ、荒れ放題の廃墟と化していました。

20151126-568-13©flickr/Benjamin Vander Steen

その後、庭園を復活させる試みが始まり、現在は牧場や花畑、植物園など、植物をテーマにした複合施設として生まれ変わりました。

20151126-568-5©flickr/Crishna Simmons

20151126-568-4©flickr/only_visiting

巨像が静かに眠る庭園

この庭園を有名にしたのが、ウッドランドと呼ばれるエリア。ここには緑で覆われた巨像たちが眠っています。その中でも特に有名なのが「眠れる森の女神」と呼ばれるこの像。土に溶け込むように眠る存在感のある像です。

20151126-568-12©flickr/Ditchdigger

20151126-568-11©flickr/Julie Simmons

こちらは「The Gian’s Head」と呼ばれている大きな頭の巨像。見開いた目がちょっと不気味で、頭部に生えた草はフサフサの髪のようです。

20151126-568-6©flickr/image_less_ordinary

20151126-568-9©flickr/Ben Rimmer

「眠れる森の女神」の姉妹といわれる像。穏やかな寝顔ですね。

20151126-568-3©flickr/Caroline

20151126-568-8©flickr/Caroline

なんとも不思議な空間ですね。一度は訪れてみたい不思議なスポットです。

MEMO

名称 The Lost Gardens of Heligan(ヘリガンの失われた庭園)
住所 Pentewan, St Austell PL26 6EN, England
HP The Lost Gardens of Heligan

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る