感動!夜空を埋め尽くす幻想的なランタンの灯り。タイの『ロイクラトン祭り』

0

「ロイクラトン祭り(Loi Krathong)」とは?

タイで毎年11月の満月の日に開催される仏教のお祭り「ロイクラトン祭り(Loi Krathong)」。コムローイと呼ばれるランタンを夜空に放ち、ブッダに感謝の気持ちを捧げるという仏教行事です。

20150730-450-2©flickr/John Shedrick

20150730-450-7©flickr/John Shedrick

 夜空を埋め尽くす幻想的なランタンの灯り

タイ全土で行われるお祭りですが、特に有名なのがチェンマイ郊外のメ―ジョー大学で行われるお祭り。チェンマイのロイクラトン祭りは「イーペン(Yeepeng)」と呼ばれ、この時期になると世界中から多くの観光客がチェンマイに押し寄せます。

20150730-450-8©flickr/John Shedrick

日中の会場は賑やかですが、日が暮れると僧侶がお経を唱えはじめ、周りは一気に神聖な雰囲気に包まれます。お経が終わると、ランタンを持って一斉に夜空に放ちます。

20150730-450-5©flickr/John Shedrick

20150730-450-3©flickr/John Shedrick

20150730-450-13photo by wiki

数千ものランタンが夜空を埋め尽くす光景は、なんとも幻想的で神秘的です。

20150730-450-9©flickr/John Shedrick

20150730-450-6©flickr/John Shedrick

20150730-450-12photo by wiki

2012年の様子

それぞれの願いをのせて天高くのぼってゆく無数の光。一度はこの感動的な光景を目にしたいものです。

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る